処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020213141 - ユーザ端末及び無線通信方法

公開番号 WO/2020/213141
公開日 22.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/016689
国際出願日 18.04.2019
IPC
H04B 7/06 2006.01
H電気
04電気通信技術
B伝送
7無線伝送方式,すなわち放射電磁界を用いるもの
02ダイバーシチシステム;マルチアンテナシステム,すなわち,複数のアンテナを用いた送信または受信
04離れて配置された2以上の独立アンテナを用いるもの
06送信局におけるもの
H04B 7/0417 2017.01
H電気
04電気通信技術
B伝送
7無線伝送方式,すなわち放射電磁界を用いるもの
02ダイバーシチシステム;マルチアンテナシステム,すなわち,複数のアンテナを用いた送信または受信
04離れて配置された2以上の独立アンテナを用いるもの
0413MIMOシステム
0417フィードバックシステム
H04B 7/08 2006.01
H電気
04電気通信技術
B伝送
7無線伝送方式,すなわち放射電磁界を用いるもの
02ダイバーシチシステム;マルチアンテナシステム,すなわち,複数のアンテナを用いた送信または受信
04離れて配置された2以上の独立アンテナを用いるもの
08受信局におけるもの
H04W 16/28 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
16ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24セル構成
28ビームステアリングを使用するもの
出願人
  • 株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 吉岡 翔平 YOSHIOKA, Shohei
  • 松村 祐輝 MATSUMURA, Yuki
  • 村山 大輔 MURAYAMA, Daisuke
  • 永田 聡 NAGATA, Satoshi
代理人
  • 青木 宏義 AOKI, Hiroyoshi
  • 天田 昌行 AMADA, Masayuki
  • 守屋 芳隆 MORIYA, Yoshitaka
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) USER TERMINAL AND WIRELESS COMMUNICATION METHOD
(FR) TERMINAL UTILISATEUR ET PROCÉDÉ DE COMMUNICATION SANS FIL
(JA) ユーザ端末及び無線通信方法
要約
(EN)
A user terminal according to one embodiment of the present disclosure is characterized by having a control unit that derives the distance to a base station or another user terminal, and a transmission unit that transmits information relating to said distance. This embodiment of the present disclosure makes it possible to optimally utilize MIMO even in cases in which complete channel information cannot be obtained.
(FR)
La présente invention, selon un mode de réalisation, concerne un terminal utilisateur qui est caractérisé en ce qu'il comprend une unité de commande qui dérive la distance jusqu'à une station de base ou à un autre terminal utilisateur, et une unité de transmission qui transmet des informations concernant ladite distance. Ce mode de réalisation de la présente invention permet d'utiliser de manière optimale un MIMO même dans des cas où des informations de canal complètes ne peuvent pas être obtenues.
(JA)
本開示の一態様に係るユーザ端末は、基地局又は他のユーザ端末との距離を導出する制御部と、前記距離に関する情報を送信する送信部と、を有することを特徴とする。本開示の一態様によれば、完全なチャネル情報が得られない場合であっても、MIMOを好適に利用できる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報