処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020203986 - 合わせガラス、及び車両システム

公開番号 WO/2020/203986
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/014632
国際出願日 30.03.2020
IPC
C03C 27/12 2006.01
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
10目的に特に適する接着物によるもの
12合わせガラス
G08G 1/16 2006.01
G物理学
08信号
G交通制御システム
1道路上の車両に対する交通制御システム
16衝突防止システム
B60J 1/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
J車両の窓,風防ガラス,非固定式の屋根,扉または同類の装置;車両に特に適した,取外し可能な外部保護カバー(これらの留め具,吊り具,閉鎖具,開放具E05)
1窓;風防ガラス;そのための付属装置
出願人
  • 積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 中山 和彦 NAKAYAMA, Kazuhiko
  • 野原 敦 NOHARA, Atsushi
  • 伊井 大三 II, Daizou
代理人
  • 田口 昌浩 TAGUCHI, Masahiro
  • 虎山 滋郎 TORAYAMA, Jiro
優先権情報
2019-06911729.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LAMINATED GLASS AND VEHICLE SYSTEM
(FR) VERRE FEUILLETÉ ET SYSTÈME DE VÉHICULE
(JA) 合わせガラス、及び車両システム
要約
(EN)
When TA is the average transmittance from one surface for wavelengths of 900–1,300 nm and RA is the maximum reflectance at the other surface for wavelengths of 900–1,300 nm at an angle of incidence of 60°, the T/R ratio (A) for this laminated glass as calculated using equation (1) is greater than 1. (1) T/R ratio (A)=log10(TA/100)/log10(RA/100).
(FR)
Selon l'invention, lorsque TA est la transmittance moyenne d'une surface pour des longueurs d'onde de 900 à 1 300 nm et RA est la réflectance maximale au niveau de l'autre surface pour des longueurs d'onde de 900 à 1 300 nm à un angle d'incidence de 60°, le rapport T/R (A) pour ce verre feuilleté tel que calculé à l'aide de l'équation (1) est supérieur à 1. (1) Rapport T/R (A) = log10(TA/100)/log10(RA/100).
(JA)
本発明の合わせガラスは、一方の面からの波長900~1300nmにおける平均透過率をTAとし、かつ他方の面の入射角60°の波長900~1300nmにおける最大反射率をRAとすると、以下の式(1)を用いて計算されるT/R比(A)が1より大きい。 T/R比(A)=log10(TA/100)/log10(RA/100)・・・(1)
国際事務局に記録されている最新の書誌情報