処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020203946 - ポリ乳酸固体組成物及びその製造方法

公開番号 WO/2020/203946
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/014453
国際出願日 30.03.2020
IPC
C08L 67/04 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
67主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04ヒドロキシカルボン酸,例.ラクトン,より誘導されたポリエステル
C08J 3/12 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3高分子物質の処理方法または混合方法
12粉末化または粒状化
C08K 3/105 2018.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3無機物質の添加剤としての使用
10金属化合物
105周期律表の1族から3族または11族から13族の金属を含有する化合物
C08K 3/26 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3無機物質の添加剤としての使用
18酸素含有化合物,例.金属カルボニル
24酸;その塩
26炭酸塩;重炭酸塩
出願人
  • 東洋製罐グループホールディングス株式会社 TOYO SEIKAN GROUP HOLDINGS, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 片山 傳喜 KATAYAMA, Tsutaki
  • 吉川 成志 YOSHIKAWA, Seishi
  • 柴田 幸樹 SHIBATA, Kouki
代理人
  • 小野 尚純 ONO, Hisazumi
  • 奥貫 佐知子 OKUNUKI, Sachiko
優先権情報
2019-06768829.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SOLID POLY(LACTIC ACID) COMPOSITION AND PRODUCTION METHOD THEREFOR
(FR) COMPOSITION SOLIDE D'ACIDE POLYLACTIQUE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) ポリ乳酸固体組成物及びその製造方法
要約
(EN)
A solid poly(lactic acid) composition characterized by comprising poly(lactic acid) having a weight-average molecular weight in terms of polystyrene, as determined by GPC, of 40,000 or less and a basic compound of an alkali metal or alkaline-earth metal, which is a residue of an accelerator for molecular-weight reduction, and by containing the basic compound in an amount of 0.5-20 mass%.
(FR)
L'invention concerne une composition solide d'acide polylactique caractérisée en ce qu'elle comprend de l'acide polylactique dont le poids moléculaire moyen en poids en termes de polystyrène, tel que déterminé par CPG, est inférieur ou égal à 40 000, et un composé basique d'un métal alcalin ou d'un métal alcalino-terreux qui constitue un résidu d'un accélérateur de réduction du poids moléculaire ; et qu'elle contient le composé basique à raison de 0,5 à 20 % en masse.
(JA)
GPCにより測定したポリスチレン基準の重量平均分子量が40,000以下の範囲にあるポリ乳酸と、低分子量化促進剤の残留分であるアルカリ金属もしくはアルカリ土類金属の塩基性化合物とを含み、該塩基性化合物を0.5~20質量%の範囲で含んでいることを特徴とするポリ乳酸固体組成物。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報