処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020203945 - 衣類

公開番号 WO/2020/203945
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/014442
国際出願日 30.03.2020
IPC
D02G 3/26 2006.01
D繊維;紙
02糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
3糸またはより糸,例.飾り糸;他の類に分類されない糸またはより糸を製造するための方法および装置
22構造に特徴のある糸またはより糸
26より数またはよりの方向による特性をもつもの
D04B 1/14 2006.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
Bメリヤス編成
1特殊な機械を使用しない編み地またはその製品の編成のためのよこ編み工程;このような工程によって限定される編み地またはその製品
14特殊な糸の素材の使用に主な特徴があるその他の編み地または編み物製品
A41B 9/06 2006.01
A生活必需品
41衣類
Bシャツ;下着;ベビー用リネン製品;ハンカチ
9肌着類
06アンダーシャツ;シミーズ
A41D 13/00 2006.01
A生活必需品
41衣類
D外着;保護衣;付属品
13職業用,工業用またはスポーツ用の保護衣類,例.外科医用のガウン,あるいは衝撃または打撃に対する保護を有する衣服
A41D 13/12 2006.01
A生活必需品
41衣類
D外着;保護衣;付属品
13職業用,工業用またはスポーツ用の保護衣類,例.外科医用のガウン,あるいは衝撃または打撃に対する保護を有する衣服
12外科医用または患者用ガウンまたは衣服
A61B 5/0408 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04人体またはその部分の生体電気信号の測定
0402心電図検査法,すなわちECG
0408そのために特に適合した電極
出願人
  • 東洋紡株式会社 TOYOBO CO., LTD. [JP]/[JP]
  • 東洋紡STC株式会社 TOYOBO STC CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 清水 祐輔 SHIMIZU, Yusuke
  • 権 義哲 KWON, Euichul
  • 森本 翔太 MORIMOTO, Shota
  • 小松 陽子 KOMATSU, Yoko
  • 黒田 修広 KURODA, Nobuhiro
代理人
  • 特許業務法人アスフィ国際特許事務所 USFI PATENT ATTORNEYS INTERNATIONAL OFFICE
優先権情報
2019-06796429.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) GARMENT
(FR) VÊTEMENT
(JA) 衣類
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing a garment for measuring biological information, which has a good peeling strength between an electrode and a fabric including a spun yarn. The garment is characterized by being provided with: a fabric; and an electrode formed on the skin side surface of the fabric, wherein a spun yarn, which satisfies the following equation (1), is present on the skin side surface of the fabric with the electrode formed thereon. (1): F/(0.8673/√Ne)<4500 [where F is the number of fluffs of 1 mm or greater per 10 m (number/10 m) of the spun yarn. Ne is the English yarn count of the spun yarn.]
(FR)
La présente invention aborde le problème de la fourniture d'un vêtement pour mesurer des informations biologiques, qui a une bonne résistance au pelage entre une électrode et un tissu comprenant un fil filé. Le vêtement est caractérisé en ce qu'il comporte : un tissu ; et une électrode formée sur la surface côté peau du tissu. Un fil filé, qui satisfait à l'équation suivante (1), est présent sur la surface côté peau du tissu avec l'électrode formée sur celui-ci. (1) : F/(0,8673/√Ne)<4500 [où F est le nombre de peluches de 1 mm ou plus pour 10 m (nombre/10 m) du fil filé. Ne représente le titre de fil anglais du fil filé.]
(JA)
紡績糸を含む生地と電極との間の剥離強度に優れた生体情報計測用衣類を提供することを課題とする。生地と、上記生地の肌側面に形成されている電極とを備える衣類であって、上記電極が形成されている上記生地の肌側面には、下記式(1)を満たす紡績糸が存在することを特徴とする衣類。 F/(0.8673/√Ne)<4500 ・・・(1) [式中、Fは上記紡績糸10m当たりの1mm以上の毛羽数(個/10m)である。Neは上記紡績糸の英式番手である。]
国際事務局に記録されている最新の書誌情報