処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020203698 - オゾン水製造装置、オゾン水製造方法、オゾン水、オゾン水処理装置、および、評価方法

公開番号 WO/2020/203698
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/013843
国際出願日 26.03.2020
IPC
C02F 1/50 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
1水,廃水または下水の処理
50殺菌剤の添加もしくは適用によるものまたはオリゴダイナミック処理によるもの
B01F 3/04 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
F混合,例.溶解,乳化,分散
3混合される相に従う混合,例.分散,乳化
04気体または蒸気と液体との混合
B05B 17/04 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
B霧化装置;噴霧装置;ノズル
17このサブクラスの他のいずれのグループにも包含されない,液体または他の流動性材料の霧化または噴霧装置
04特殊な方法による操作
C09K 3/30 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3物質であって,他に分類されないもの
30エアロゾル用のもの
A01N 59/06 2006.01
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
59殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって元素または無機化合物を含むもの
06アルミニウム;カルシウム;マグネシウム;その化合物
出願人
  • 株式会社IHI IHI CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 釜瀬 幸広 KAMASE, Yukihiro
  • 廣中 伸治 HIRONAKA, Nobuharu
代理人
  • 特許業務法人 青海特許事務所 AOMI PATENT
優先権情報
2019-06703529.03.2019JP
2019-21205425.11.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) OZONE WATER MANUFACTURING DEVICE, OZONE WATER MANUFACTURING METHOD, OZONE WATER, OZONE WATER PROCESSING DEVICE, AND EVALUATION METHOD
(FR) DISPOSITIF DE FABRICATION D'EAU OZONÉE, PROCÉDÉ DE FABRICATION D'EAU OZONÉE, EAU OZONÉE, DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'EAU OZONÉE ET PROCÉDÉ D'ÉVALUATION
(JA) オゾン水製造装置、オゾン水製造方法、オゾン水、オゾン水処理装置、および、評価方法
要約
(EN)
An ozone water manufacturing device 100 comprises a solution accommodation unit 110 that accommodates a magnesium solution M in which a magnesium compound of 1.0 mass% or more to less than 4.0 mass% is dissolved in water, and an air bubble introduction unit 120 that introduces fine bubbles of ozone into the magnesium solution M.
(FR)
L'invention concerne un dispositif de fabrication d'eau ozonée 100 comprenant une unité de réception de solution 110 qui reçoit une solution de magnésium M dans laquelle un composé de magnésium de 1,0 % en masse ou plus à moins de 4,0 % en masse est dissous dans l'eau, et une unité d'introduction de bulles d'air 120 qui introduit de fines bulles d'ozone dans la solution de magnésium M
(JA)
オゾン水製造装置100は、1.0質量%以上4.0質量%未満のマグネシウム化合物が水に溶解されたマグネシウム溶液Mを収容する溶液収容部110と、マグネシウム溶液M中にオゾンのファインバブルを導入する気泡導入部120と、を備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報