処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020203527 - 逆浸透膜用スケール防止剤及び逆浸透膜処理方法

公開番号 WO/2020/203527
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/013247
国際出願日 25.03.2020
IPC
B01D 61/04 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
61半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
02逆浸透;超ろ過
04供給物の前処理
B01D 71/56 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
71材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06有機材料
56ポリアミド,例.ポリエステルアミド
C02F 5/00 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
5水の軟化;スケールの防止;スケール防止剤またはスケール除去剤の水への添加,例.金属イオン封鎖剤の添加
C02F 5/10 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
5水の軟化;スケールの防止;スケール防止剤またはスケール除去剤の水への添加,例.金属イオン封鎖剤の添加
08軟化,スケール防止またはスケール除去のための錯化合物または他の可溶化剤による水の処理,例.金属イオン封鎖剤の添加
10有機性物質を使用するもの
C08F 220/06 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
029個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
04酸;その金属塩またはアンモニウム塩
06アクリル酸;メタクリル酸;それらの金属塩またはアンモニウム塩
C08F 220/56 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
029個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
52アミドまたはイミド
54アミド
56アクリルアミド;メタクリルアミド
出願人
  • 栗田工業株式会社 KURITA WATER INDUSTRIES LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 石井 一輝 ISHII, Kazuki
代理人
  • 重野 剛 SHIGENO, Tsuyoshi
  • 重野 隆之 SHIGENO, Takayuki
優先権情報
2019-06681929.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SCALE INHIBITOR FOR REVERSE OSMOSIS MEMBRANES AND REVERSE OSMOSIS MEMBRANE PROCESSING METHOD
(FR) INHIBITEUR DE TARTRE POUR MEMBRANES À OSMOSE INVERSE ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT PAR MEMBRANE À OSMOSE INVERSE
(JA) 逆浸透膜用スケール防止剤及び逆浸透膜処理方法
要約
(EN)
A scale inhibitor for reverse osmosis membranes, which suppresses precipitation of calcium sulfate scale during a reverse osmosis membrane processing process, and which contains, as a main component, a copolymerized polymer (A) of an acrylic acid represented by formula (A) and 2-acrylamido-2-methylpropane sulfonic acid, said copolymerized polymer (A) having a mass average molecular weight of 3,000 or more but less than 11,000. It is preferable that the reverse osmosis membrane is processed with a sulfonic acid-modified polyvinyl alcohol in advance. In formula (A), m represents the ratio (mol%) of a constituent unit that is derived from 2-acrylamido-2-methylpropane sulfonic acid; n represents the ratio (mol%) of a constituent unit that is derived from acrylic acid; m is from 15 mol% to 40 mol% (inclusive); and (m + n) is from 90 mol% to 100 mol%.
(FR)
L'invention concerne un inhibiteur de tartre pour membranes à osmose inverse, qui supprime la précipitation de tartre de sulfate de calcium pendant un processus de traitement par membrane à osmose inverse et qui contient, en tant que composant principal, un polymère copolymérisé (A) d'un acide acrylique représenté par la formule (A) et d'acide 2-acrylamido-2-méthylpropane sulfonique, ledit polymère copolymérisé (A) ayant un poids moléculaire moyen en masse supérieur ou égal à 3 000 mais inférieur à 11 000. Il est préférable que la membrane à osmose inverse soit traitée avec un alcool polyvinylique modifié par un acide sulfonique à l'avance. Dans la formule (A), m représente le rapport (% en moles) d'une unité constitutive qui est dérivée de l'acide 2-acrylamido-2-méthylpropane sulfonique ; n représente le rapport (% en moles) d'une unité constitutive qui est dérivée d'acide acrylique ; m est de 15 % en moles à 40 % en moles (inclus) ; et (m + n) est de 90 % en moles à 100 % en moles.
(JA)
逆浸透膜処理における硫酸カルシウムスケールの析出を抑制するスケール防止剤であって、下記式(A)で表されるアクリル酸と2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸との共重合ポリマー(A)を主成分として含み、該共重合ポリマー(A)の質量平均分子量が3000以上11000未満である逆浸透膜用スケール防止剤。逆浸透膜は予めスルホン酸変性ポリビニルアルコールで処理されたものが好ましい。式(A)中、mは2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸に由来する構造単位の割合(mol%)を示す。nはアクリル酸に由来する構造単位の割合(mol%)を示す。mは15mol%以上40mol%以下である。m+n=90~100mol%である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報