処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020203316 - 位相差フィルム、偏光板および画像表示装置

公開番号 WO/2020/203316
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/012080
国際出願日 18.03.2020
IPC
G02B 5/30 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
30偏光要素
G09F 9/30 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H01L 27/32 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
271つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
B32B 7/023 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
023光学性質
G02F 1/1335 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
G02F 1/13363 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
13363複屈折素子との組合わせ,例.光学補償のためのもの
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 有賀 草平 ARUGA, Sohei
  • 林 大輔 HAYASHI, Daisuke
  • 飯田 敏行 IIDA, Toshiyuki
代理人
  • 新宅 将人 SHINTAKU, Masato
優先権情報
2019-07078002.04.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PHASE DIFFERENCE FILM, POLARIZING PLATE, AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) FILM À DIFFÉRENCE DE PHASE, PLAQUE DE POLARISATION ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 位相差フィルム、偏光板および画像表示装置
要約
(EN)
Provided is a phase difference film capable of realizing highly accurate optical compensation over a wide band of visible light by a small number of films. A phase difference film (10) is one polymer film which has a first surface (11) and a second primary surface (12). The phase difference film (10) is configured such that ellipticity E1 (λ) with respect to light of a wavelength λ measured at an angle of 45° from a normal direction by stacking a polarizer (20) on the first primary surface is different from ellipticity E2 (λ) with respect to the light of the wavelength λ measured at the angle of 45° from the normal direction by stacking the polarizer on the second primary surface.
(FR)
L'invention concerne un film à différence de phase capable de réaliser une compensation optique très précise sur une large bande de lumière visible par un petit nombre de films. Un film à différence de phase (10) est un film polymère qui a une première surface (11) et une seconde surface primaire (12). Le film à différence de phase (10) est configuré de telle sorte que l'ellipticité E1 (λ) par rapport à la lumière d'une longueur d'onde λ mesurée à un angle de 45° par rapport à une direction normale par empilement d'un polariseur (20) sur la première surface primaire est différente de l'ellipticité E2 (λ) par rapport à la lumière de la longueur d'onde λ mesurée à l'angle de 45° par rapport à la direction normale par empilement du polariseur sur la seconde surface primaire.
(JA)
少ない枚数のフィルムで、可視光の広帯域にわたって高精度の光学補償を実現可能な位相差フィルムを提供する。位相差フィルム(10)は、第一主面(11)と第二主面(12)を有する1枚のポリマーフィルムである。位相差フィルム(10)は、第一主面に偏光子(20)を積層して法線方向から45°の角度で測定した波長λの光に対する楕円率E(λ)と、第二主面に偏光子を積層して法線方向から45°の角度で測定した波長λの光に対する楕円率E(λ)が異なる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報