処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020203098 - ガラス板の端面加工装置及びガラス板の製造方法

公開番号 WO/2020/203098
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/010333
国際出願日 10.03.2020
IPC
B24B 9/10 2006.01
B処理操作;運輸
24研削;研磨
B研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
9工作物の端部または斜面を研削またはバリ除去のために設計された機械または装置;そのための附属装置
02研削されるべき物体の材質の特性に関する特別な設計により特徴づけられるもの
06非金属無機材料,例.石,セラミック,磁器,の研削
08ガラスの研削
10板ガラスの研削
B24B 7/24 2006.01
B処理操作;運輸
24研削;研磨
B研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
7平担なガラス面の研磨を含む工作物の平面を研削するために設計された機械または装置;そのための附属装置
20研削されるべき非金属物体の材質の特性に対する特別な設計により特徴づけられるもの
22無機材料,例.石,セラミック,磁器,を研削するもの
24ガラスを研削または研磨するもの
C03C 19/00 2006.01
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
19繊維やフィラメントの形態をとらないガラスの,機械的手段による表面処理(ガラスのサンドブラスト,荒けずりまたはつや出しB24)
出願人
  • 日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 伊吹 真澄 IBUKI Masumi
代理人
  • 城村 邦彦 SHIROMURA Kunihiko
  • 熊野 剛 KUMANO Tsuyoshi
  • 友廣 真一 TOMOHIRO Shin-ichi
優先権情報
2019-06986501.04.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) GLASS PLATE END FACE PROCESSING DEVICE AND GLASS PLATE MANUFACTURING METHOD
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT DE FACE D'EXTRÉMITÉ DE PLAQUE DE VERRE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UNE PLAQUE DE VERRE
(JA) ガラス板の端面加工装置及びガラス板の製造方法
要約
(EN)
A glass plate end face processing device (1) that processes an end face E of a glass plate G with a grindstone (2) is provided with: a swingable arm member (4) that supports the grindstone (2); a servomotor (5) that generates a driving force for causing the arm member (4) to swing; and a biasing device (7) that biases the arm member (4).
(FR)
L'invention concerne un dispositif (1) de traitement de face d'extrémité de plaque de verre qui traite une face d'extrémité E d'une plaque de verre G à l'aide d'une meule (2) et qui comporte: un élément (4) de bras basculant qui porte la meule (2); un servomoteur (5) qui génère une force motrice pour faire basculer l'élément (4) de bras; et un dispositif (7) de sollicitation qui sollicite l'élément (4) de bras.
(JA)
ガラス板Gの端面Eを砥石(2)で加工するガラス板の端面加工装置(1)は、砥石(2)を支持する揺動可能なアーム部材(4)と、アーム部材(4)が揺動するための駆動力を発生するサーボモータ(5)と、アーム部材(4)を付勢する付勢装置(7)と、を備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報