処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2020203057 - 車両走行制御装置

公開番号 WO/2020/203057
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/009817
国際出願日 06.03.2020
IPC
B60W 30/02 2012.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
02車両の挙動安定化制御
B60T 7/12 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
T車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
7制動をきかせる初動装置
12自動初動のためのもの;運転者や乗客の意志によらない初動のためのもの
B60W 50/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
50特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムの細部
B62D 6/00 2006.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
D自動車;付随車
6走行状態を検出した結果,及び走行状態に感応した結果に応じて自動的に操向装置を制御する装置,例.制御回路
B62D 101/00 2006.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
D自動車;付随車
101,,
B62D 103/00 2006.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
D自動車;付随車
103,,
出願人
  • マツダ株式会社 MAZDA MOTOR CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 坂下 真介 SAKASHITA Shinsuke
  • 堀籠 大介 HORIGOME Daisuke
  • 石橋 真人 ISHIBASHI Masato
  • 寳神 永一 HOJIN Eiichi
代理人
  • 特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS
優先権情報
2019-06828029.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) VEHICLE TRAVEL CONTROL DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE DE DÉPLACEMENT DE VÉHICULE
(JA) 車両走行制御装置
要約
(EN)
The present invention comprises a calculation apparatus (110) and a plurality of device control apparatuses that control the operation of each of a plurality of travel devices, the calculation apparatus (110) having: a vehicle exterior environment certification unit (111) that certifies the vehicle exterior environment; route setting units (112-115) that set routes for the vehicle to travel; a vehicle movement determination unit (116) that determines a target movement for the vehicle; and physical amount calculation units (117-119) that calculate target physical amounts to be generated by each travel device in order to achieve the target movement. The physical amount calculation units (117-119) are able to communicate with each other, and are able to calculate the respective target physical amounts for executing a control linking the travel devices.
(FR)
La présente invention comprend un appareil de calcul (110) et une pluralité d'appareils de commande de dispositif qui commandent le fonctionnement de chacun d'une pluralité de dispositifs de déplacement, l'appareil de calcul (110) ayant : une unité de certification d'environnement extérieur de véhicule (111) qui certifie l'environnement extérieur de véhicule ; des unités d'établissement d'itinéraire (112-115) qui établissent des itinéraires que le véhicule doit parcourir ; une unité de détermination de mouvement de véhicule (116) qui détermine un mouvement cible pour le véhicule ; des unités de calcul de quantité physique (117-119) qui calculent des quantités physiques cibles devant être générées par chaque dispositif de déplacement afin d'obtenir le mouvement cible. Les unités de calcul de quantité physique (117-119) peuvent communiquer les unes avec les autres, et peuvent calculer les quantités physiques cibles respectives pour exécuter une commande reliant les dispositifs de déplacement.
(JA)
演算装置(110)と、複数の走行用デバイスをそれぞれ作動制御する複数のデバイス制御装置とを備え、演算装置(110)は、車外環境を認定する車外環境認定部(111)と、車両が走行すべき経路を設定する経路設定部(112~115)と、車両の目標運動を決定する車両運動決定部(116)と、目標運動を達成するために、各走行用デバイスがそれぞれ生成すべき各目標物理量を算出する物理量算出部(117~119)とを有し、各物理量算出部(117~119)は、互いに通信可能であるとともに、各走行用デバイスを連係させる制御を実行する各目標物理量をそれぞれ算出可能である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報