処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020202939 - 5G通信用アンテナアレイ、アンテナ構造、ノイズ抑制熱伝導シート及び熱伝導シート

公開番号 WO/2020/202939
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/008178
国際出願日 27.02.2020
IPC
H01L 23/00 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23半導体または他の固体装置の細部
H01L 23/36 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23半導体または他の固体装置の細部
34冷却,加熱,換気または温度補償用装置
36冷却または加熱を容易にするための材料の選択または成形,例.ヒート・シンク
H01Q 17/00 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
17アンテナから放射された電波を吸収するための装置;輻射器または輻射系をもったそのような装置の組み合わせ
H01Q 23/00 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Qアンテナ,すなわち空中線
23能動回路や回路素子を一体化しまたは取り付けたアンテナ
H05K 9/00 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
K印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
9電場または磁場に対する装置または部品の遮へい
H05K 7/20 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
K印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
7異なる型の電気装置に共通の構造的細部
20冷却,換気または加熱を容易にするための変形
出願人
  • デクセリアルズ株式会社 DEXERIALS CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • ボロトフ セルゲイ BOLOTOV Sergey
  • 良尊 弘幸 RYOSON Hiroyuki
  • 荒巻 慶輔 ARAMAKI, Keisuke
  • 久保 佑介 KUBO Yusuke
代理人
  • 杉村 憲司 SUGIMURA Kenji
優先権情報
2019-06710429.03.2019JP
2020-03082126.02.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) 5G COMMUNICATION ANTENNA ARRAY, ANTENNA STRUCTURE, NOISE SUPPRESSION HEAT CONDUCTION SHEET, AND HEAT CONDUCTION SHEET
(FR) RÉSEAU D'ANTENNES DE COMMUNICATION 5G, STRUCTURE D'ANTENNE, FEUILLE DE CONDUCTION THERMIQUE DE SUPPRESSION DE BRUIT ET FEUILLE DE CONDUCTION THERMIQUE
(JA) 5G通信用アンテナアレイ、アンテナ構造、ノイズ抑制熱伝導シート及び熱伝導シート
要約
(EN)
An objective of the present invention is to provide a 5G communication antenna array demonstrating excellent heat radiation and crosstalk suppression effect. To solve the problem, this 5G communication antenna array 1 comprises: a substrate 10; at least one radio frequency semiconductor device 20, noise suppression heat conduction sheet 20, and first heat radiation member 41 formed sequentially on one surface 10a of the substrate 10; and at least one antenna 50 and second heat radiation member 42 formed sequentially on the other surface 10b of the substrate 10.
(FR)
Un objectif de la présente invention est de fournir un réseau d'antennes de communication 5G présentant un excellent effet de suppression de rayonnement thermique et de suppression de diaphonie. Pour résoudre le problème, ce réseau d'antennes de communication 5G 1 comprend : un substrat 10 ; au moins un dispositif semi-conducteur radiofréquence 20, une feuille de conduction thermique de suppression de bruit 20, et un premier élément de rayonnement de chaleur 41 formé séquentiellement sur une surface 10a du substrat 10 ; et au moins une antenne 50 et un second élément de rayonnement de chaleur 42 formés séquentiellement sur l'autre surface 10b du substrat 10.
(JA)
優れた放熱性及びクロストーク抑制効果を有する、5G通信用アンテナアレイを提供することを目的とする。 上記課題を解決するべく、本発明の5G通信用アンテナアレイ1は、基板10と、前記基板10の一方の面10aに順次形成された、少なくとも1つの高周波半導体装置20、ノイズ抑制熱伝導シート20及び第1放熱部材41と、前記基板10の他方の面10bに順次形成された、少なくとも1つのアンテナ50及び第2放熱部材42と、を備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報