処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020202875 - 光学部材及びその製造方法

公開番号 WO/2020/202875
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/006724
国際出願日 20.02.2020
IPC
G02B 1/10 2015.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
1使用物質によって特徴づけられた光学要素;光学要素のための光学的コーティング
10光学要素への塗布または表面処理によって作られた光学的コーティング
B01J 21/06 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
21マグネシウム,ほう素,アルミニウム,炭素,けい素,チタン,ジルコニウムまたはハフニウム,その酸化物または水酸化物からなる触媒
06けい素,チタン,ジルコニウムまたはハフニウム;その酸化物または水酸化物
B01J 35/02 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
35形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02固体
B01J 37/02 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
37触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
02含浸,被覆または沈澱
B32B 7/023 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
023光学性質
B32B 27/18 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
18特別な添加剤の使用を特徴とするもの
出願人
  • 日本電産株式会社 NIDEC CORPORATION [JP]/[JP]
  • 日本電産サンキョー株式会社 NIDEC SANKYO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 中川 小百合 NAKAGAWA,Sayuri
  • 加本 貴則 KAMOTO,Takanori
  • 嶋谷 貴文 SHIMATANI,Takafumi
  • 渡邉 友啓 WATANABE,Tomohiro
  • 田所 朋 TADOKORO,Tomo
  • 若村 紗友里 WAKAMURA,Sayuri
  • 山本 明典 YAMAMOTO,Akinori
優先権情報
2019-06846929.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) OPTICAL MEMBER AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME
(FR) ÉLÉMENT OPTIQUE ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 光学部材及びその製造方法
要約
(EN)
This optical member is provided with a light-transmitting member and a functional film covering the light-transmitting member. The functional film contains: photocatalyst particles which are activated by ultraviolet radiation; and a binder layer covering the light-transmitting member. At least some of the photocatalyst particles form photocatalyst secondary particles. At least some of the photocatalyst secondary particles are partially embedded in the binder layer. The thickness of the functional layer is 15 nm to 200 nm.
(FR)
Cet élément optique est pourvu d'un élément émetteur de lumière et d'un film fonctionnel recouvrant l'élément émetteur de lumière. Le film fonctionnel contient : des particules de photocatalyseur qui sont activées par un rayonnement ultraviolet ; et une couche de liant recouvrant l'élément émetteur de lumière. Au moins certaines des particules de photocatalyseur forment des particules secondaires de photocatalyseur. Au moins certaines des particules secondaires de photocatalyseur sont partiellement incorporées dans la couche de liant. L'épaisseur de la couche fonctionnelle est de 15 nm à 200 nm.
(JA)
光学部材は、透光性部材と、前記透光性部材を被覆する機能膜とを備える。前記機能膜は、紫外線により活性化される光触媒粒子と、前記透光性部材を被覆するバインダ層とを含む。前記光触媒粒子のうち少なくとも一部は、光触媒二次粒子を構成する。前記光触媒二次粒子のうち少なくとも一部は、前記バインダ層に部分的に埋もれている。前記機能膜の厚さは、15nm以上200nm以下である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報