処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020202773 - 赤外線吸収画像形成用インクジェットインク、赤外線吸収画像形成方法、及び画像形成方法

公開番号 WO/2020/202773
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/004097
国際出願日 04.02.2020
IPC
B41J 2/01 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
Jタイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01インクジェット
C09D 11/38 2014.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
30インクジェット印刷インキ
38溶剤,顔料または染料以外の非高分子添加剤に特徴があるもの
B41M 5/00 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
C09B 23/01 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
23メチン又はポリメチン染料,例.シアニン染料
01メチン鎖に特徴のあるもの
C09B 23/08 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
23メチン又はポリメチン染料,例.シアニン染料
01メチン鎖に特徴のあるもの
02奇数個の∋CH基を有するもの
085個以上の∋CH基,例.ポリカーボシアニン
C09B 67/20 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67化学反応によらない,例えば,溶剤による処理などによって染料の染色性や捺染性などの物性に影響を及ぼすもの;染料製造における工程的特徴;特別の物理的性状,例えば,錠剤状,フィルム状を有する染料の製造
20有機顔料の製造
出願人
  • 富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 佐々田 美里 SASADA, Misato
  • 佐々木 大輔 SASAKI, Daisuke
  • 原 未奈子 HARA, Minako
代理人
  • 特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO
優先権情報
2019-06825729.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INKJET INK FOR FORMING INFRARED ABSORBING IMAGE, METHOD FOR FORMING INFRARED ABSORBING IMAGE, AND METHOD FOR FORMING IMAGE
(FR) ENCRE POUR JET D'ENCRE DESTINÉE À FORMER UNE IMAGE ABSORBANT LES INFRAROUGES, PROCÉDÉ DE FORMATION D'IMAGE ABSORBANT LES INFRAROUGES ET PROCÉDÉ DE FORMATION D'IMAGE
(JA) 赤外線吸収画像形成用インクジェットインク、赤外線吸収画像形成方法、及び画像形成方法
要約
(EN)
Provided are an inkjet ink for forming an infrared absorbing image and an application thereof, the inkjet ink containing an infrared absorbing material represented by formula (A), an aqueous organic solvent, and water, wherein the content of the aqueous organic solvent is 5-45 mass%, and the proportion of a solvent species X having a SP value of 27.5 MPa1/2 or more in the aqueous organic solvent is 50 mass%. Z1 and Z2 each independently represent a non-metal atom group which forms a nitrogen-containing heterocyclic ring, R1 and R2 each independently represent a substituent, L1 represents a methine chain composed of an odd number of methines, and a and b are each independently 0 or 1. X1 represents an anion or a cation, and c represents a number necessary to balance the charge, but X2 is not present when the charge of Cy is neutralized.
(FR)
La présente invention concerne une encre pour jet d'encre destinée à former une image absorbant les infrarouges et une application de celle-ci, l'encre pour jet d'encre contenant un matériau absorbant les infrarouges représenté par la formule (A), un solvant organique aqueux et de l'eau, la teneur en solvant organique aqueux étant de 5 à 45 % en masse, et la proportion d'une espèce de solvant (X) présentant une valeur SP de 27,5 MPa1/2 ou plus dans le solvant organique aqueux étant de 50 % en masse. Z1 et Z2 représentent chacun indépendamment un groupe d'atomes non métallique qui forme un anneau hétérocyclique contenant de l'azote ; R1 et R2 représentent chacun indépendamment un substituant, L1 représente une chaîne méthine composée d'un nombre impair de méthines et a et b sont chacun indépendamment égaux à 0 ou 1. X1 représente un anion ou un cation et c représente un nombre nécessaire pour équilibrer la charge, mais X2 n'est pas présent lorsque la charge de Cy est neutralisée.
(JA)
式(A)で表される赤外線吸収材料と水溶性有機溶剤と水とを含有し、水溶性有機溶剤の含有量が5質量%~45質量%であり、水溶性有機溶剤中に占めるSP値27.5MPa1/2以上の溶剤種Xの割合が50質量%以上である赤外線吸収画像形成用インクジェットインク及びその応用。Z及びZは、それぞれ独立に、含窒素複素環を形成する非金属原子群を表し、R及びRは、それぞれ独立に、置換基を表し、Lは、奇数個のメチンからなるメチン鎖を表し、a及びbは、それぞれ独立に、0又は1である。Xは、アニオン又はカチオンを表し、cは電荷のバランスを取るために必要な数を表すが、Cyの電荷が中和されている場合、Xは存在しない。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報