処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020202646 - スライディングノズル用プレートの製造方法

公開番号 WO/2020/202646
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/048181
国際出願日 10.12.2019
IPC
B22D 41/32 2006.01
B処理操作;運輸
22鋳造;粉末冶金
D金属の鋳造;同じ方法または装置による他の物質の鋳造
41鋳造用容器,例.とりべ,タンディッシュ,カップまたは類似のもの
14鋳造用容器の開閉
22スライディング・ゲート型,すなわちそれぞれの開口を合わせるために互いに摺動接触する固定プレートと可動プレートとを有するもの
28そのためのプレート
30その製造または修理
32そのために用いられる材料に特徴があるもの
B28B 3/02 2006.01
B処理操作;運輸
28セメント,粘土,または石材の加工
B粘土または他のセラミック組成物,スラグまたはセメント含有混合物,例.プラスター,の成形
3プレス機の使用による材料からの成形品の製造;そのために特に適したプレス機
02型中の材料にラムで圧力をかけるもの;特殊形状のラムヘッド
C04B 35/043 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
03酸化マグネシウム,酸化カルシウムまたはドロマイトから誘導した混合酸化物を基とするもの
04酸化マグネシウムを基とするもの
043粗粒サイズの混合物からの耐火物
C04B 35/103 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
10酸化アルミニウムを基とするもの
101粗粒サイズの混合物からの耐火物
103非酸化物耐火物質,例.炭素を含有するもの
出願人
  • 東京窯業株式会社 TYK CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 余多分 智博 YOTABUN, Tomohiro
  • 八反田 浩勝 HATTANDA, Hirokatsu
代理人
  • 大川 宏 OHKAWA, Hiroshi
優先権情報
2019-06856729.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SLIDING NOZZLE PLATE PRODUCTION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE PLAQUE À BUSES COULISSANTES
(JA) スライディングノズル用プレートの製造方法
要約
(EN)
The objective of the invention is to provide a production method and a plate for a sliding nozzle plate comprising a refractory wherein the occurrence of cracks has been suppressed even when high temperature heat treatment is performed. This sliding nozzle plate production method is characterized by comprising: mixing (S1 and S2), when 100% by mass is the total, 2 to 23% by mass of Al4SiC4, and 2 to 10% by mass of a carbon material, the remainder being a phenol resin with a moisture content of 1% or lower and one or more from among alumina, alumina-zirconia, zirconia mullite, magnesia, and magnesia-spinel; and thereafter, heat treating (S4 and S5) at a heating temperature of 150 to 1,400°C. The plate of the present invention is characterized by being produced by this production method.
(FR)
L'objectif de l'invention est de fournir un procédé de production et une plaque pour une plaque à buses coulissantes comprenant un matériau réfractaire dans lesquels l'apparition de fissures a été supprimée même lorsqu'un traitement thermique à haute température est effectué. Ce procédé de production de plaque à buses coulissantes est caractérisé en ce qu'il comprend : le mélange (S1 et S2), lorsque 100 % en masse est le total, de 2 à 23 % en masse d'Al4SiC4 et de 2 à 10 % en masse d'un matériau carboné, le reste étant une résine de phénol ayant une teneur en humidité inférieure ou égale à 1 % et un ou plusieurs parmi l'alumine, l'alumine-zircone, la mullite-zircone, la magnésie et la magnésie-spinelle ; puis, le traitement thermique (S4 et S5) à une température de chauffage de 150 à 1 400 °C. La plaque selon la présente invention est caractérisée en ce qu'elle est produite par ce procédé de production.
(JA)
高温での熱処理を行っても亀裂の発生が抑えられた耐火物よりなるスライディングノズル用プレートの製造方法及びプレートを提供すること。 本発明のスライディングノズル用プレートの製造方法は、全体を100mass%としたときに、2~23mass%のAlSiCと、2~10mass%の炭素材料と、残部がアルミナ,アルミナ-ジルコニア,ジルコニアムライト,マグネシア,マグネシア-スピネルの1種以上と、水分含有量が1%以下のフェノールレジンと、を混合(S1~S2)した後、150~1400℃の加熱温度で熱処理(S4,S5)することを特徴とする。本発明のプレートは、この製造方法で製造してなることを特徴とする。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報