処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020202389 - ユーザ端末及び無線通信方法

公開番号 WO/2020/202389
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/014322
国際出願日 29.03.2019
IPC
H04W 72/02 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
02ユーザまたは端末による無線リソースの選択
H04W 72/04 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04無線リソース割り当て
H04W 74/08 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
74無線チャネルアクセス,例.スケジュールされたアクセスまたはランダムアクセス
08スケジュールによらない接続,例.ランダムアクセス,ALOHAまたはCSMA[2009.01]
出願人
  • 株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 小原 知也 OHARA, Tomoya
代理人
  • 青木 宏義 AOKI, Hiroyoshi
  • 天田 昌行 AMADA, Masayuki
  • 守屋 芳隆 MORIYA, Yoshitaka
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) USER TERMINAL AND WIRELESS COMMUNICATION METHOD
(FR) TERMINAL UTILISATEUR ET PROCÉDÉ DE COMMUNICATION SANS FIL
(JA) ユーザ端末及び無線通信方法
要約
(EN)
A user terminal according to an aspect of the present disclosure comprises: a control unit which determines an uplink shared channel resource used in a two-step random access procedure in consideration of the position of a predetermined region in a time direction; and a transmission unit which transmits a first message by using the determined uplink shared channel resource and a preamble.
(FR)
L'invention concerne un terminal d'utilisateur qui, selon un aspect de la présente divulgation, comprend : une unité de commande qui détermine une ressource de canal partagé de liaison montante utilisée dans une procédure d'accès aléatoire en deux étapes en tenant compte de la position d'une région prédéterminée dans une direction temporelle ; et une unité de transmission qui transmet un premier message en utilisant la ressource de canal partagé de liaison montante déterminée et un préambule.
(JA)
本開示のユーザ端末の一態様は、2ステップランダムアクセス手順で利用する上り共有チャネルリソースを時間方向における所定領域の位置を考慮して決定する制御部と、決定した上り共有チャネルリソースとプリアンブルを用いて第1のメッセージを送信する送信部と、を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報