処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2020202278 - 鞍乗り型車両の運転支援装置

公開番号 WO/2020/202278
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/014085
国際出願日 29.03.2019
IPC
B62J 27/00 2006.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
J自転車用サドルまたはシート;自転車特有で他に分類されない付属品,例.自転車用の荷物台,自転車用の保護装置
27安全装置,例.クラシュバー
B60W 30/02 2012.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
02車両の挙動安定化制御
B62J 99/00 2009.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
J自転車用サドルまたはシート;自転車特有で他に分類されない付属品,例.自転車用の荷物台,自転車用の保護装置
99このサブクラスの他のグループに分類されない主題事項
G08G 1/16 2006.01
G物理学
08信号
G交通制御システム
1道路上の車両に対する交通制御システム
16衝突防止システム
出願人
  • 本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 能勢 翼 NOSE Tsubasa
  • 玉島 勉 TAMASHIMA Tsutomu
  • 坂井 清孝 SAKAI Kiyotaka
  • 内笹井 弘明 UCHISASAI Hiroaki
  • 神戸 佑太 KANBE Yuta
代理人
  • 田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira
  • 鈴木 慎吾 SUZUKI Shingo
  • 酒井 太一 SAKAI Taichi
  • 渡辺 伸一 WATANABE Shinichi
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DRIVING ASSISTANCE APPARATUS FOR SADDLE-TYPE VEHICLE
(FR) APPAREIL D'AIDE À LA CONDUITE POUR VÉHICULE DU TYPE À SELLE
(JA) 鞍乗り型車両の運転支援装置
要約
(EN)
A driving assistance apparatus (24) for this saddle-type vehicle (1) is provided with: a ride sensor (37) that detects the ride orientation of a rider (J); a vehicle body behavior generation means (25) that causes a vehicle body to generate a behavior at a prescribed output; and a control means (27) that performs drive control of a plurality of devices (BR, EN, ST) included in the vehicle body behavior generation means (25). When activating at least one of the plurality of devices (BR, EN, ST) without operation by the rider (J), the control means (27) determines which of the plurality of devices (BR, EN, ST) is to be activated in accordance with the ride orientation of the rider (J) detected by the ride sensor (37).
(FR)
La présente invention concerne un appareil d'aide à la conduite (24) pour le véhicule de type à selle (1) comportant : un capteur de conduite (37) qui détecte l'orientation de conduite d'un conducteur (J) ; un moyen de génération de comportement de carrosserie de véhicule (25) qui amène une carrosserie de véhicule à générer un comportement au niveau d'une sortie prescrite ; et un moyen de commande (27) qui réalise une commande de conduite d'une pluralité de dispositifs (BR, EN, ST) inclus dans les moyens de génération de comportement de carrosserie de véhicule (25). Lors de l'activation d'au moins un dispositif parmi la pluralité de dispositifs (BR, EN, ST) sans opération par le conducteur (J), le moyen de commande (27) détermine lequel de la pluralité de dispositifs (BR, EN, ST) doit être activé en fonction de l'orientation de conduite du conducteur (J) détectée par le capteur de conduite (37).
(JA)
この鞍乗り型車両(1)の運転支援装置(24)は、ライダー(J)の乗車姿勢を検出する乗車センサ(37)と、規定の出力により車体に挙動を発生させる車体挙動発生手段(25)と、前記車体挙動発生手段(25)に含む複数の装置(BR,EN,ST)を駆動制御する制御手段(27)と、を備え、前記制御手段(27)は、前記ライダー(J)の操作によらず前記複数の装置(BR,EN,ST)の少なくとも一つを作動させる際、前記乗車センサ(37)が検出する前記ライダー(J)の乗車姿勢に応じて、前記複数の装置(BR,EN,ST)の何れを作動させるか判断する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報