処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020202274 - 表示装置、及び表示装置の製造方法

公開番号 WO/2020/202274
公開日 08.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/014079
国際出願日 29.03.2019
IPC
H05B 33/04 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
B電気加熱;他に分類されない電気照明
33エレクトロルミネッセンス光源
02細部
04封止装置
G09F 9/00 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G09F 9/30 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H01L 27/32 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
271つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
H01L 51/50 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H05B 33/02 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
B電気加熱;他に分類されない電気照明
33エレクトロルミネッセンス光源
02細部
出願人
  • シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 高橋 純平 TAKAHASHI Jumpei
  • 平瀬 剛 HIRASE Takeshi
  • 越智 貴志 OCHI Takashi
  • 野見山 翔太 NOMIYAMA Shota
  • 妹尾 亨 SENOO Tohru
代理人
  • 堅田 裕之 KATATA Hiroyuki
  • 家根田 剛士 YANEDA Takeshi
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DISPLAY DEVICE, AND METHOD FOR MANUFACTURING DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION ASSOCIÉ
(JA) 表示装置、及び表示装置の製造方法
要約
(EN)
In the present invention, a frame region (F) of an organic EL display device (50a) is provided with a frame-shaped first bank (45) defining an edge (26e) of a sealing organic insulating film (26). The frame region (F) is also provided with a convex part (70) so as to surround the first bank (45). The convex part (70) includes a metal body (70a), which is in an electrically floating state, and a resin layer (70b) overlapping the metal body (70a).
(FR)
Dans la présente invention, une région de cadre (F) d'un dispositif d'affichage électroluminescent organique (50a) est pourvue d'une première banque en forme de cadre (45) définissant un bord (26e) d'un film isolant organique d'étanchéité (26). La région de cadre (F) est également pourvue d'une partie convexe (70) de façon à entourer la première banque (45). La partie convexe (70) comprend un corps métallique (70a) qui est dans un état électriquement flottant et une couche de résine (70b) chevauchant le corps métallique (70a).
(JA)
有機EL表示装置(50a)の額縁領域(F)には、封止有機絶縁膜(26)のエッジ(26e)を規定する枠状の第1バンク(45)が設けられている。また、額縁領域(F)には、第1バンク(45)を囲むように凸部(70)が設けられている。この凸部(70)は、電気的にフロート状態である金属体(70a)と、当該金属体(70a)に重畳する樹脂層(70b)と、を含んでいる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報