処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020196853 - 触媒成形体、メタクロレイン及び/又はメタクリル酸製造用の触媒成形体、並びに、メタクロレイン及び/又はメタクリル酸の製造方法

公開番号 WO/2020/196853
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/014138
国際出願日 27.03.2020
IPC
B01J 35/02 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
35形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02固体
C07C 45/35 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
45炭素原子または水素原子のみに結合している>C=O基をもつ化合物の製造;それらの化合物のキレートの製造
27酸化によるもの
32分子状酸素を用いるもの
33CHx部分の
34不飽和化合物における
35プロペンまたはイソブテンにおける
C07C 47/22 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
47―CHO基をもつ化合物
20非環式炭素原子に結合している―CHO基をもつ不飽和化合物
21不飽和結合として炭素―炭素二重結合のみを有するもの
22アクロレイン;メタクロレイン
C07B 61/00 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
B有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61他の一般的方法
B01J 27/192 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
27ハロゲン,硫黄,セレン,テルル,りん,窒素またはそれらの化合物からなる触媒;炭素化合物からなる触媒
14りん;その化合物
186ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムを有するもの
188クロム,モリブデン,タングステンまたはポロニウムを有するもの
19モリブデン
192ビスマスを有するもの
出願人
  • 三菱ケミカル株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 山口 哲史 YAMAGUCHI Tetsufumi
  • 西木 健介 NISHIKI Kensuke
  • 渡邉 拓朗 WATANABE Takuro
  • 藤森 祐治 FUJIMORI Yuji
代理人
  • 宮崎 昭夫 MIYAZAKI Teruo
  • 緒方 雅昭 OGATA Masaaki
優先権情報
2019-05997427.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CATALYST MOLDED ARTICLE, CATALYST MOLDED ARTICLE FOR PRODUCING METHACROLEIN AND/OR METHACRYLIC ACID, AND METHOD FOR PRODUCING METHACROLEIN AND/OR METHACRYLIC ACID
(FR) ARTICLE MOULÉ DE CATALYSEUR, ARTICLE MOULÉ DE CATALYSEUR POUR PRODUIRE DE LA MÉTHACROLÉINE ET/OU DE L'ACIDE MÉTHACRYLIQUE, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE MÉTHACROLÉINE ET/OU D'ACIDE MÉTHACRYLIQUE
(JA) 触媒成形体、メタクロレイン及び/又はメタクリル酸製造用の触媒成形体、並びに、メタクロレイン及び/又はメタクリル酸の製造方法
要約
(EN)
The purpose of the present invention is to provide a catalyst with which it is possible to produce methacrolein and/or methacrylic acid stably over an extended period of time while maintaining high reactivity in raw-material compounds and high selectivity, and a method for producing methacrolein and/or methacrylic acid. A catalyst molded article that satisfies formula (1) and formula (2), where X is the density (g/cm3) of the catalyst molded article, Y is the filled bulk density (g/cm3) of the catalyst molded article, and Z is the representative length (cm) of the catalyst molded article. Formula (1): 0.700 (g/cm3)2 ≤ (X × Y) ≤ 1.200 (g/cm3)2 Formula (2): 0.050 g/cm2 ≤ (X × Z) ≤ 0.130 g/cm2
(FR)
Le but de la présente invention est de fournir un catalyseur avec lequel il est possible de produire de la méthacroléine et/ou de l'acide méthacrylique de manière stable sur une période de temps étendue tout en maintenant une réactivité élevée dans des composés de matières premières et une sélectivité élevée, et un procédé de production de méthacroléine et/ou d'acide méthacrylique. L'invention concerne un article moulé de catalyseur qui satisfait à la formule (1) et à la formule (2), où X est la densité (g/cm3) de l'article moulé de catalyseur, Y est la densité apparente de remplissage (g/cm3) de l'article moulé de catalyseur, et Z est la longueur représentative (cm) de l'article moulé de catalyseur. Formule (1) : 0.700 (g/cm3)2 ≤ (X × Y) ≤ 1.200 (g/cm3)2 Formule (2): 0.050 g/cm2 ≤ (X × Z) ≤ 0.130 g/cm2
(JA)
長期に渡り安定的に、高い原料化合物の反応率、及び高い選択率を維持したままメタクロレイン及び/又はメタクリル酸の製造が可能となる触媒並びにメタクロレイン及び/又はメタクリル酸の製造方法を提供することを目的とする。 触媒成形体の密度(g/cm)をX、触媒成形体の充填嵩密度(g/cm)をY、触媒成形体の代表長さ(cm)をZとする場合、下記式(1)及び(2)を満たす、触媒成形体。 0.700(g/cm≦(X×Y)≦1.200(g/cm ・・・式(1) 0.050g/cm≦(X×Z)≦0.130g/cm・・・式(2)
国際事務局に記録されている最新の書誌情報