処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2020196031 - 紙キャリアテープ用カバーテープ、電子部品搬送用包装体および電子部品包装体

公開番号 WO/2020/196031
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/011462
国際出願日 16.03.2020
IPC
B65D 73/02 2006.01
B処理操作;運輸
65運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D物品または材料の貯蔵または輸送用の容器,例.袋,樽,びん,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,広口びん,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉鎖具,または閉鎖具のための付属品;包装要素;包装体
73カード,シートまたはウエブに取付けられた物品からなる包装体
02ウエブに取付けられた物品,例.小型電気部品
B65D 85/90 2006.01
B処理操作;運輸
65運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D物品または材料の貯蔵または輸送用の容器,例.袋,樽,びん,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,広口びん,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉鎖具,または閉鎖具のための付属品;包装要素;包装体
85特定の物品または材料に特に適合する容器,包装要素または包装体
86電気部品用
90集積回路用
B32B 7/025 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
025電気的または磁気的性質
出願人
  • 三井・ダウポリケミカル株式会社 DOW-MITSUI POLYCHEMICALS CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 山本 幸一郎 YAMAMOTO Koichiro
  • 橋本 秀則 HASHIMOTO Hidenori
  • 緒方 拓也 OGATA Takuya
代理人
  • 速水 進治 HAYAMI Shinji
優先権情報
2019-06121327.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COVER TAPE FOR PAPER CARRIER TAPES, PACKAGE FOR ELECTRONIC COMPONENT CONVEYANCE, AND ELECTRONIC COMPONENT PACKAGE
(FR) BANDE DE RECOUVREMENT POUR BANDES DE SUPPORT DE PAPIER, EMBALLAGE POUR TRANSPORT DE COMPOSANT ÉLECTRONIQUE, ET EMBALLAGE DE COMPOSANT ÉLECTRONIQUE
(JA) 紙キャリアテープ用カバーテープ、電子部品搬送用包装体および電子部品包装体
要約
(EN)
A cover tape (10) for paper carrier tapes, which sequentially comprises (A) a base material layer, (B) a heat-sealable layer that contains a thermoplastic resin, and (C) an antistatic layer that contains a conductive polymer in this order, and which is configured such that the melt flow rate (MFR) of the thermoplastic resin as determined in accordance with JIS K7210 (1999) at 190°C under a load of 2,160 g is from 0.1 g/10 minutes to 150 g/10 minutes (inclusive).
(FR)
La présente invention concerne une bande de recouvrement (10) pour bandes de support en papier, qui comprend séquentiellement (A) une couche de matériau de base, (B) une couche thermoscellable qui contient une résine thermoplastique, et (C) une couche antistatique qui contient un polymère conducteur dans cet ordre, et qui est conçue de telle sorte que l'indice de fluidité (MFR) de la résine thermoplastique tel que déterminé conformément à JIS K7210 (1999) à 190 °C sous une charge de 2 160 g est de 0,1 g/10 minutes à 150 g/10 minutes (inclus).
(JA)
基材層(A)と、熱可塑性樹脂を含むヒートシール性層(B)と、導電性ポリマーを含む帯電防止性層(C)と、をこの順番に備え、JIS K7210:1999に準拠し、190℃、2160g荷重の条件で測定される、前記熱可塑性樹脂のメルトフローレート(MFR)が0.1g/10分以上150g/10分以下である紙キャリアテープ用カバーテープ(10)。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報