処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195982 - ウレタンプレポリマー組成物の硬化物及びその製造方法、構造体及びその製造方法、並びに画像表示装置

公開番号 WO/2020/195982
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/011258
国際出願日 13.03.2020
IPC
C08G 18/10 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
08方法
10イソシアネートまたはイソチオシアネートと活性水素を有する化合物との最初の反応段階における反応を伴うプレポリマー法
C09J 5/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
5一般的接着方法;他の分類に規定されない接着方法,例.下塗りに関連するもの
C09J 175/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04ポリウレタン
06ポリエステルからのもの
出願人
  • 日立化成株式会社 HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 石田 翔大 ISHIDA Shodai
  • 小宮 聡一郎 KOMIYA Souichirou
  • 高橋 譲 TAKAHASHI Yuzuru
  • 馬籠 和幸 MAGOME Kazuyuki
  • 亀井 淳一 KAMEI Junichi
代理人
  • 長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki
  • 清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori
  • 平野 裕之 HIRANO Hiroyuki
優先権情報
2019-06399228.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CURED PRODUCT OF URETHANE PREPOLYMER COMPOSITION, PRODUCTION METHOD THEREOF, STRUCTURE AND PRODUCTION METHOD THEREOF, AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) OBJET DURCI DE COMPOSITION DE PRÉPOLYMÈRE D'URÉTHANE AINSI QUE PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELUI-CI, STRUCTURE AINSI QUE PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELLE-CI, ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) ウレタンプレポリマー組成物の硬化物及びその製造方法、構造体及びその製造方法、並びに画像表示装置
要約
(EN)
Disclosed is a method for producing a cured product of a urethane prepolymer composition containing a urethane prepolymer. The production method includes a step of moisture-curing a urethane prepolymer composition to obtain a first cured product of the urethane prepolymer composition, and a step of heating the first cured product to obtain a second cured product of the urethane prepolymer composition. The urethane prepolymer has a structural unit derived from a polyol including a structural unit derived from a crystalline polyol.
(FR)
L'invention fournit un procédé de fabrication d'objet durci de composition de prépolymère d'uréthane qui contient un prépolymère d'uréthane. Ce procédé de fabrication comporte : une étape au cours de laquelle une composition de prépolymère d'uréthane est durcie à l'humidité, et un premier objet durci de cette composition de prépolymère d'uréthane est obtenu ; et une étape au cours de laquelle le premier objet durci est chauffé, et un second objet durci de cette composition de prépolymère d'uréthane est obtenu. Le prépolymère d'uréthane possède une unité structurale dérivée d'un polyol contenant une unité structurale dérivée d'un polyol cristallin.
(JA)
ウレタンプレポリマーを含むウレタンプレポリマー組成物の硬化物の製造方法が開示される。当該製造方法は、ウレタンプレポリマー組成物を湿気硬化させて、ウレタンプレポリマー組成物の第1の硬化物を得る工程と、第1の硬化物を加熱して、ウレタンプレポリマー組成物の第2の硬化物を得る工程とを備える。ウレタンプレポリマーは、結晶性ポリオールに由来する構造単位を含むポリオールに由来する構造単位を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報