処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195964 - ポリウレタン水分散体およびコーティング剤

公開番号 WO/2020/195964
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/011146
国際出願日 13.03.2020
IPC
C09D 175/04 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04ポリウレタン
C08G 18/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
C08G 18/10 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
08方法
10イソシアネートまたはイソチオシアネートと活性水素を有する化合物との最初の反応段階における反応を伴うプレポリマー法
C08G 18/65 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
28活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
65活性水素を有する高分子量化合物を含む活性水素を有する低分子量化合物
出願人
  • 第一工業製薬株式会社 DKS CO. LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 渡邊 聡哉 WATANABE Toshiya
代理人
  • 野村 和弘 NOMURA Kazuhiro
優先権情報
2019-05754226.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) AQUEOUS POLYURETHANE DISPERSION AND COATING AGENT
(FR) DISPERSION AQUEUSE DE POLYURÉTHANE ET AGENT DE REVÊTEMENT
(JA) ポリウレタン水分散体およびコーティング剤
要約
(EN)
Provided are: an aqueous polyurethane dispersion able to give a coating film which exhibits an excellent balance between a variety of physical properties, and especially self-repairing properties; and a coating agent containing same. This aqueous polyurethane dispersion is obtained by dispersing, in water, a polyurethane (C) which is obtained by reacting: a chain extender (B); and a urethane prepolymer (A) obtained by reacting a polyisocyanate (a), a polyol (b) and a hydrophilic group-containing polyol (c). The urethane prepolymer (A) has a weight average molecular weight of 2000-30,000. The polyurethane (C) has a degree of crosslinking of 0.03-0.15 mol/kg and a urea content of 0.5 mol/kg or less.
(FR)
L'invention concerne : une dispersion aqueuse de polyuréthane capable de donner un film de revêtement qui présente un excellent équilibre entre diverses propriétés physiques et, en particulier, des propriétés d'auto-réparation ; et un agent de revêtement la contenant. Cette dispersion aqueuse de polyuréthane est obtenue par dispersion, dans l'eau, d'un polyuréthane (C) qui est obtenu par réaction : d'un allongeur de chaîne (B) ; et d'un prépolymère d'uréthane (A) obtenu par réaction d'un polyisocyanate (a), d'un polyol (b) et d'un polyol contenant un groupe hydrophile (c). Le prépolymère d'uréthane (A) présente un poids moléculaire moyen en poids de 2 000 à 30 000. Le polyuréthane (C) présente un degré de réticulation égal à 0,03 à 0,15 mol/kg et une teneur en urée égale ou inférieure à 0,5 mol/kg.
(JA)
各種物性バランスに優れ、特に自己修復性に優れた塗膜が得られるポリウレタン水分散体およびこれを含有するコーティング剤を提供する。ポリイソシアネート(a)、ポリオール(b)、および親水性基を有するポリオール(c)を反応させて得られるウレタンプレポリマー(A)と鎖伸長剤(B)とを反応させて得られるポリウレタン(C)が水に分散されてなるポリウレタン水分散体は、上記ウレタンプレポリマー(A)の重量平均分子量が2,000以上30,000以下であり、上記ポリウレタン(C)の架橋度が、0.03mol/kg以上0.15mol/kg以下であり、上記ポリウレタン(C)のウレア量が0.5mol/kg以下である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報