処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195846 - 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

公開番号 WO/2020/195846
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/010597
国際出願日 11.03.2020
IPC
G06Q 30/02 2012.01
G物理学
06計算;計数
Q管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
30商取引,例.買物または電子商取引
02マーケティング,例.市場調査と分析,調査,促進,広告,バイヤー・プロファイリング,顧客管理,謝礼;価格の見積りあるいは決定
出願人
  • フェリカネットワークス株式会社 FELICA NETWORKS, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 多田 順 TADA, Jun
代理人
  • 大森 純一 OMORI, Junichi
優先権情報
2019-05816326.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS ET PROGRAMME
(JA) 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
要約
(EN)
This information processing device has a control unit. On the basis of video data imaged of a customer's purchasing behavior, the control unit generates customer action data relating to the purchasing behavior. The control unit generates marketing data on the basis of the customer action data.
(FR)
Ce dispositif de traitement d'informations comporte une unité de commande. Sur la base de données vidéo imagées par un comportement d'achat d'un client, l'unité de commande génère des données d'action de client concernant le comportement d'achat. L'unité de commande génère des données de marketing sur la base des données d'action de client.
(JA)
本技術に係る情報処理装置は、制御部を有する。上記制御部は、顧客の購買行動が撮影された映像データに基づいて、上記購買行動に関する顧客アクションデータを生成する。上記制御部は、上記顧客アクションデータに基づきマーケティングデータを生成する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報