処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2020195641 - ポリアルキレンエーテルグリコール組成物及びそれを用いたポリウレタンの製造方法

公開番号 WO/2020/195641
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/009140
国際出願日 04.03.2020
IPC
C08G 65/20 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02複素環の開環による環状エーテルからの
04環状エーテルのみからの
06環外に炭素および水素以外の原子を有しない環状エーテル
164個またはそれ以上の環形成原子を有する環状エーテル
20テトラヒドロフラン
C08G 65/48 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
34ヒドロキシ化合物またはその金属誘導体からの
48化学的後処理により変性された重合体
C08G 18/48 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
28活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40高分子量化合物
48ポリエーテル
出願人
  • 三菱ケミカル株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 手島 樂 TESHIMA, Gaku
  • 山下 亮 YAMASHITA, Ryo
  • 谷口 翔平 TANIGUCHI, Shohei
代理人
  • 重野 剛 SHIGENO, Tsuyoshi
  • 重野 隆之 SHIGENO, Takayuki
優先権情報
2019-06340928.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POLYALKYLENE ETHER GLYCOL COMPOSITION AND POLYURETHANE PRODUCTION METHOD USING SAME
(FR) COMPOSITION DE POLYALKYLÈNE ÉTHER GLYCOL ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE POLYURÉTHANE L'UTILISANT
(JA) ポリアルキレンエーテルグリコール組成物及びそれを用いたポリウレタンの製造方法
要約
(EN)
This polyalkylene ether glycol composition contains a polyalkylene ether glycol having an alkoxy group as a terminal group. The hydroxyl value of the polyalkylene ether glycol composition is 220-750. The ratio of the number of alkoxy group terminals of the polyalkylene ether glycol contained in the polyalkylene ether glycol composition with respect to the number of hydroxyl group terminals of the polyalkylene ether glycol contained in the polyalkylene ether glycol composition is 0.00001-0.0040. As a result, provided is a polyalkylene ether glycol composition that has excellent compatibility with low molecular weight polyols, that has excellent reactivity even when used a material for polyurethane, and that can exhibit desired physical properties.
(FR)
La composition de polyalkylène éther glycol selon l'invention contient un polyalkylène éther glycol ayant un groupe alcoxy en tant que groupe terminal. La valeur hydroxyle de la composition de polyalkylène éther glycol est de 220 à 750. Le rapport du nombre de terminaisons de groupe alcoxy du polyalkylène éther glycol contenu dans la composition de polyalkylène éther glycol par rapport au nombre de terminaisons de groupe hydroxyle du polyalkylène éther glycol contenu dans la composition de polyalkylène éther glycol est de 0,00001 à 0,0040. En conséquence, l'invention concerne une composition de polyalkylène éther glycol qui présente une excellente compatibilité avec des polyols de faible poids moléculaire, qui a une excellente réactivité même lorsqu'elle est utilisée comme matériau pour polyuréthane, et qui peut présenter des propriétés physiques souhaitées.
(JA)
アルコキシ基を末端基として含むポリアルキレンエーテルグリコールを含有するポリアルキレンエーテルグリコール組成物であって、該ポリアルキレンエーテルグリコール組成物の水酸基価が220以上750以下であり、該ポリアルキレンエーテルグリコール組成物に含まれるポリアルキレンエーテルグリコールの水酸基末端数に対する、該ポリアルキレンエーテルグリコール組成物に含まれるポリアルキレンエーテルグリコールのアルコキシ基末端数の比が0.00001以上0.0040以下であるポリアルキレンエーテルグリコール組成物。低分子量ポリオールとの相溶性に優れ、ポリウレタンの原料として使用しても反応性が良好で、所望の物性を発現できるポリアルキレンエーテルグリコール組成物が提供される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報