処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195586 - 深溝玉軸受

公開番号 WO/2020/195586
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/008735
国際出願日 02.03.2020
IPC
F16C 19/06 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19専ら回転運動のためのころがり軸受
021列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
04おもにラジアル荷重用
06単列の玉をもつもの
F16C 33/42 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
30玉軸受またはころ軸受の部品
38玉保持器
42針金または薄板金片から作られたもの
F16C 33/80 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
72密封装置
76玉軸受またはころ軸受の密封装置
80ラビリンスシール
出願人
  • NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 田中 康続 TANAKA Yasutsugu
  • 小津 琢也 OZU Takuya
代理人
  • 鳥居 和久 TORII Kazuhisa
  • 鳥居 洋 TORII Hiroshi
優先権情報
2019-05402122.03.2019JP
2019-19522328.10.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DEEP GROOVE BALL BEARING
(FR) ROULEMENT À BILLES À RAINURE PROFONDE
(JA) 深溝玉軸受
要約
(EN)
Provided is a deep groove ball bearing provided with a corrugated cage that is used in a guide roller of a tenter clip of a film stretching machine and can suppress grease leakage. A radial-direction gap ei between a radially-inner surface 4a of a cage and a radially-outer surface 1b of an inner race and a size (diameter Dw) of a ball 3 are set to satisfy the relationship 0.11 × Dw ≤ ei < 0.35 × Dw. As a result, grease scraped from the surface of the ball 3 by the cage 4 is prevented from leaking to the outside via a gap g between a radially-inner edge of a sealing plate 5 and the radially-outer surface 1b of the inner race.
(FR)
L'invention concerne un roulement à billes à rainure profonde pourvu d'une cage ondulée, qui est utilisé dans un rouleau de guidage d'une pince de rame d'une machine d'étirage de film et peut supprimer une fuite de graisse. Un espace de direction radiale (ei) entre une surface radialement interne (4a) d'une cage et une surface radialement externe (1b) d'une bague intérieure et une taille (diamètre Dw) d'une bille (3) sont réglés pour satisfaire la relation 0,11 × Dw ≤ ei < 0,35 × Dw. Par conséquent, la graisse raclée sur la surface de la bille (3) par la cage (4) ne peut pas fuir vers l'extérieur grâce à un espace (g) prévu entre un bord radialement interne d'une plaque d'étanchéité (5) et la surface radialement externe (1b) de la bague intérieure.
(JA)
フィルム延伸機テンタクリップのガイドローラーに使用される、グリース漏れを抑制できる波形保持器を備えた深溝玉軸受を提供する。保持器内径面4aと内輪外径面1bの径方向隙間eiと、玉3の大きさ(直径Dw)との関係を0.11×Dw≦ei<0.35×Dwに設定することにより、玉3の表面から保持器4にかき取られたグリースが、密封板5の内径側端と内輪外径面1bとの間の隙間gから外部に漏れ出すことを防止した。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報