処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195499 - 条件づけシステム、刺激付与システム、条件づけ方法及びそのプログラム、刺激付与方法及びそのプログラム、並びに移動体

公開番号 WO/2020/195499
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/007872
国際出願日 26.02.2020
IPC
B60H 3/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
H特に車両の客室または貨物室の暖房,冷房,換気,または他の空気処理手段に関する装置または改造装置
3他の空気処理装置
B60H 1/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
H特に車両の客室または貨物室の暖房,冷房,換気,または他の空気処理手段に関する装置または改造装置
1暖房,冷房または換気装置
B60Q 3/20 2017.01
B処理操作;運輸
60車両一般
Q車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
3車両内部の照明装置の配置;車両内部に特に適合した照明装置
20客室または運転室の特定の備品を照明するためのもの;客室または運転室の特定の備品に取り付けられたもの
B60Q 3/74 2017.01
B処理操作;運輸
60車両一般
Q車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
3車両内部の照明装置の配置;車両内部に特に適合した照明装置
70目的に特徴を有するもの
74区画全体の照明のためのもの;特定の照明と組み合わせた区画全体の照明,例.読書灯と組み合わせた室内灯,のためのもの
B60Q 3/80 2017.01
B処理操作;運輸
60車両一般
Q車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
3車両内部の照明装置の配置;車両内部に特に適合した照明装置
80回路;制御装置
出願人
  • パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 中岡 英明 NAKAOKA, Hideaki
代理人
  • 特許業務法人北斗特許事務所 HOKUTO PATENT ATTORNEYS OFFICE
優先権情報
2019-06508828.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CONDITIONING SYSTEM, STIMULUS APPLYING SYSTEM, CONDITIONING METHOD AND PROGRAM, STIMULUS APPLYING METHOD AND PROGRAM, AND MOBILE OBJECT
(FR) SYSTÈME DE CONDITIONNEMENT, SYSTÈME D'APPLICATION DE STIMULUS, PROCÉDÉ ET PROGRAMME DE CONDITIONNEMENT, PROCÉDÉ ET PROGRAMME D'APPLICATION DE STIMULUS, ET OBJET MOBILE
(JA) 条件づけシステム、刺激付与システム、条件づけ方法及びそのプログラム、刺激付与方法及びそのプログラム、並びに移動体
要約
(EN)
The present disclosure addresses the problem of making it easier to give a desired effect to a user while reducing system load. A conditioning system (100) comprises a prediction unit (11) and a stimulus applying unit (12). The prediction unit (11) predicts, on the basis of the state of a user, an occurrence of an event resulting from the state of the user. When the occurrence of an event is predicted by the prediction unit (11), the stimulus applying unit (12) applies a stimulus corresponding to the event to the user prior to the event.
(FR)
La présente invention aborde le problème consistant à faciliter le fait de conférer un effet souhaité à un utilisateur tout en réduisant la charge du système. À cet effet, un système de conditionnement (100) comprend une unité (11) de prédiction et une unité (12) d'application de stimulus. L'unité (11) de prédiction prédit, sur la base de l'état d'un utilisateur, la survenue d'un événement résultant de l'état de l'utilisateur. Lorsque la survenue (11) d'un événement est prédite par l'unité de prédiction, l'unité (12) d'application de stimulus applique un stimulus correspondant à l'événement à l'utilisateur avant l'événement.
(JA)
本開示の課題は、システムの負荷を低減しつつ、ユーザに対して所望の効果を与えやすくすることにある。条件づけシステム(100)は、予測部(11)と、刺激付与部(12)と、を備える。予測部(11)は、ユーザの状態に基づいて、ユーザの状態に起因するイベントの発生を予測する。刺激付与部(12)は、予測部(11)にてイベントが発生すると予測されると、イベントに対応する刺激をイベントに先行してユーザに与える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報