処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195119 - プラスチックレンズ成型用粘着テープおよびプラスチックレンズの成型方法

公開番号 WO/2020/195119
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/003009
国際出願日 28.01.2020
IPC
B29C 39/02 2006.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Cプラスチックの成形または接合;他に分類されない可塑状態の材料の成形;成形品の後処理,例.補修
39注型成形,すなわち,型内または限定された表面間に成形材料を大きな圧力を加えないで導入する成形;そのための装置
02一定長の物品,すなわち.不連続物品,を製造するためのもの
B29C 39/32 2006.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Cプラスチックの成形または接合;他に分類されない可塑状態の材料の成形;成形品の後処理,例.補修
39注型成形,すなわち,型内または限定された表面間に成形材料を大きな圧力を加えないで導入する成形;そのための装置
22構成部品,細部または付属装置;補助操作
26型またはコア
32型を不透過性にするための継ぎ手またはその類似のものを有するもの
B29L 11/00 2006.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
LサブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
11,,
B32B 9/00 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
9本質的にグループB32B11/00~B32B29/00に包含されない特殊な物質からなる積層体
B32B 27/00 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
B32B 27/30 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
30ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
出願人
  • マクセルホールディングス株式会社 MAXELL HOLDINGS, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 富田 裕文 TOMITA, Hirofumi
  • 渋谷 正直 SHIBUYA, Masanao
代理人
  • 山尾 憲人 YAMAO, Norihito
  • 西下 正石 NISHISHITA, Shoseki
優先権情報
2019-06456528.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PLASTIC LENS-MOLDING ADHESIVE TAPE AND METHOD FOR MOLDING PLASTIC LENS
(FR) RUBAN ADHÉSIF DE MOULAGE DE LENTILLE EN PLASTIQUE ET PROCÉDÉ DE MOULAGE DE LENTILLE EN PLASTIQUE
(JA) プラスチックレンズ成型用粘着テープおよびプラスチックレンズの成型方法
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing: a plastic lens-molding adhesive tape which is capable of minimizing generation of defects, such as wrinkling and bleaching, at an outer periphery of a molding when a high-refractive-index plastic lens is molded by a brief temperature elevation process; and a method for molding a plastic lens. This problem is solved by a plastic lens-molding adhesive tape that has a substrate and an adhesive agent layer formed on the surface of said substrate, wherein: the adhesive agent layer comprises an acrylic copolymer having a functional group and a crosslinking agent capable of reacting with said functional group; said acrylic copolymer has a weight average molecular weight (Mw) of at least 1,100,000 and a molecular-weight polydispersity (Mw/Mn) of at most 10.0; said adhesive agent layer has an elution percentage of at most 48.0% when immersed for two hours in toluene the temperature of which being adjusted to 80°C; said adhesive tape exhibits a shift length of 0.15-0.50 mm after 800 minutes in a creep test; and said plastic lens has a refractive index of at least 1.59.
(FR)
La présente invention traite le problème consistant à fournir : un ruban adhésif de moulage de lentille en plastique qui est susceptible de réduire au minimum la génération de défauts, tels que la formation de plis et le blanchiment, au niveau d'une périphérie externe d'un moulage lorsqu'une lentille en plastique à indice de réfraction élevé est moulée par un procédé d'élévation brève de température ; et un procédé de moulage d'une lentille en plastique. Ce problème est résolu par un ruban adhésif de moulage de lentille en plastique qui comporte un substrat et une couche d'agent adhésif formée sur la surface dudit substrat ; la couche d'agent adhésif comprenant un copolymère acrylique ayant un groupe fonctionnel et un agent de réticulation susceptible de réagir avec ledit groupe fonctionnel ; ledit copolymère acrylique ayant un poids moléculaire moyen en poids (Mw) d'au moins 1 100 000 et une polydispersité de poids moléculaire (Mw/Mn) d'au plus 10,0 ; ladite couche d'agent adhésif ayant un pourcentage d'élution d'au plus 48,0 % lorsqu'elle est immergée pendant deux heures dans du toluène dont la température est ajustée à 80 °C ; ledit ruban adhésif présentant une longueur de décalage de 0,15 à 0,50 mm après 800 minutes dans un essai de fluage ; et ladite lentille en plastique ayant un indice de réfraction d'au moins 1,59.
(JA)
発明の課題は、高屈折率プラスチックレンズを短時間昇温プロセスにより成型する際に、成型品の外周縁部のシワ、白化等の欠陥の発生を抑制することが可能なプラスチックレンズ成型用粘着テープおよびプラスチックレンズの成型方法を提供することである。課題の解決手段は、基材と該基材の表面上に形成された粘着剤層とを有するプラスチックレンズ成型用粘着テープであって、該粘着剤層は、官能基を有するアクリル系共重合体及び該官能基と反応する架橋剤を含み、該アクリル系共重合体は、1,100,000以上の重量平均分子量(Mw)、及び10.0以下の分子量の多分散度(Mw/Mn)を有し、該粘着剤層は、80℃の温度に調整されたトルエンに2時間浸漬した際の溶出率が48.0%以下であり、該粘着テープは、クリープ試験における800分後のズレ量が0.15mm以上0.50mm以下であり、該プラスチックレンズは1.59以上の屈折率を有する、プラスチックレンズ成型用粘着テープである。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報