処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195051 - プリンタ、プリンタの制御方法、及びプログラム

公開番号 WO/2020/195051
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/001785
国際出願日 20.01.2020
IPC
B41J 3/36 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
Jタイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
3構成された目的に特徴があるタイプライターまたは選択的プリンティングまたはマーキング機構
36持ち運びのできるもの
B41J 2/32 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
Jタイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
315感熱プリンティング材料または印刷転写材料へ熱を選択的に適用することに特徴があるもの
32サーマルヘッドを用いるもの
B41J 11/42 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
Jタイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
11シートまたはウエブの形態をした用紙を支持または取扱う装置
36空欄作成のための送りまたは長い送り;特定の行まで送ること,例.プラテンまたは送りローラの回転により
42制御
G09F 3/00 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
3ラベル,タッグチケット,またはこれらに類する認識もしくは指示手段;シール;切手またはそれに類するスタンプ
出願人
  • サトーホールディングス株式会社 SATO HOLDINGS KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 新井 秀和 ARAI, Hidekazu
代理人
  • 特許業務法人後藤特許事務所 GOTOH & PARTNERS
優先権情報
2019-05743225.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PRINTER, PRINTER CONTROL METHOD AND PROGRAM
(FR) IMPRIMANTE, PROCÉDÉ ET PROGRAMME DE COMMANDE D'IMPRIMANTE
(JA) プリンタ、プリンタの制御方法、及びプログラム
要約
(EN)
In the present invention, a controller: executes, one time, a first processing of back-feeding a continuous body and writing information on an RFID inlet, and then forward-feeding the continuous body until an RFID medium is at a printing start position; and then executes a second processing by which, when the RFID inlet of an RFID medium following the RFID medium being printed is at a position allowing communication with an antenna, printing on the RFID medium undergoing printing is paused, information is written to the RFID inlet, and then printing is resumed and completed on the RFID medium for which printing was paused.
(FR)
Dans la présente invention, un contrôleur : exécute, une fois, un premier traitement consistant à acheminer vers l'arrière un corps continu et à écrire des informations sur une entrée RFID, puis à acheminer vers l'avant le corps continu jusqu'à ce qu'un support de RFID se trouve dans une position de début d'impression ; puis exécute un deuxième traitement par lequel, lorsque l'entrée RFID d'un support de RFID qui suit le support de RFID en cours d'impression se trouve dans une position permettant la communication avec une antenne, l'impression sur le support RFID en cours d'impression est interrompue, les informations sont écrites sur l'entrée RFID, puis l'impression est reprise et terminée sur le support de RFID dont l'impression a été interrompue.
(JA)
コントローラは、連続体をバックフィードしてRFIDインレットに情報の書き込みを行い、その後にRFID媒体が印字開始位置になるまで連続体をフォワードフィードする第1処理を1回実行した後に、印字中のRFID媒体の次のRFID媒体が有するRFIDインレットがアンテナと通信可能な位置になると印字中のRFID媒体への印字を途中で停止してRFIDインレットに情報の書き込みを行い、その後に印字を途中で停止したRFID媒体への印字を再開して完了させる第2処理を実行する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報