処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020195040 - センタリング装置、センタリング方法、検査システムおよび検査方法

公開番号 WO/2020/195040
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/001416
国際出願日 17.01.2020
IPC
B29D 30/00 2006.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Dプラスチックまたは可塑状態の物質からの特定物品の製造
30空気タイヤもしくは中実タイヤまたはその部品の製造
B29D 30/06 2006.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Dプラスチックまたは可塑状態の物質からの特定物品の製造
30空気タイヤもしくは中実タイヤまたはその部品の製造
06空気タイヤまたはその部品
G01M 17/02 2006.01
G物理学
01測定;試験
M機械または構造物の静的または動的つり合い試験;他に分類されない構造物または装置の試験
17車両の試験
007車輪付車両または無限軌道車両
02タイヤ
G01N 21/89 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21光学的手段,すなわち,赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
84特殊な応用に特に適合したシステム
88きず,欠陥,または汚れの存在の調査
89動いている材料,例.紙・織物,の中の
G01N 21/95 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21光学的手段,すなわち,赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
84特殊な応用に特に適合したシステム
88きず,欠陥,または汚れの存在の調査
95調査対象物の材質や形に特徴付けられるもの
出願人
  • 株式会社SCREENホールディングス SCREEN HOLDINGS CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 佐藤 祐介 SATO, Yusuke
代理人
  • 振角 正一 FURIKADO, Shoichi
  • 大西 一正 OHNISHI, Kazumasa
優先権情報
2019-05483322.03.2019JP
2019-05483422.03.2019JP
2019-05483522.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CENTERING DEVICE, CENTERING METHOD, INSPECTION SYSTEM, AND INSPECTION METHOD
(FR) DISPOSITIF DE CENTRAGE, PROCÉDÉ DE CENTRAGE, SYSTÈME D'INSPECTION ET PROCÉDÉ D'INSPECTION
(JA) センタリング装置、センタリング方法、検査システムおよび検査方法
要約
(EN)
In order to accurately center an article while achieving reduction in footprint and tact time, the present invention is provided with: a centering base part that rises relative to an article approaching the stage during a transfer of the article; and a centering part that is provided toward an upper position from the upper surface of the centering base part, and guides the article to a stage and centers the article while coming into sliding contact with the inner peripheral portion of the article that relatively descends vertically according to the relative rise of the centering base part.
(FR)
Afin de centrer avec précision un article tout en obtenant une réduction de l'empreinte et du temps de contact, la présente invention comprend : une partie de base de centrage qui s'élève par rapport à un article s'approchant de l'étage pendant un transfert de l'article ; et une partie de centrage qui est disposée en direction d'une position supérieure à partir de la surface supérieure de la partie de base de centrage et guide l'article vers un étage et centre l'article tout en entrant en contact coulissant avec la partie périphérique interne de l'article qui descend relativement verticalement en fonction de l'élévation relative de la partie de base de centrage.
(JA)
この発明は、フットプリントの削減およびタクトタイムの短縮を図りながら、物品を正確にセンタリングするために、物品の移載中に前記ステージに近づく物品に対して相対的に上昇するセンタリングベース部と、センタリングベース部の上面から上方位置に向けて設けられ、センタリングベース部の相対上昇に伴って鉛直下方に相対下降する物品の内周部と摺接しながら物品をステージに案内しつつセンタリングするセンタリング部と、を備えている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報