処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020194972 - 絶縁シート

公開番号 WO/2020/194972
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/051286
国際出願日 26.12.2019
IPC
H01B 17/56 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Bケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
17形を特徴とする絶縁体または絶縁物体
56絶縁物体
H01L 23/36 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23半導体または他の固体装置の細部
34冷却,加熱,換気または温度補償用装置
36冷却または加熱を容易にするための材料の選択または成形,例.ヒート・シンク
H01L 23/373 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23半導体または他の固体装置の細部
34冷却,加熱,換気または温度補償用装置
36冷却または加熱を容易にするための材料の選択または成形,例.ヒート・シンク
373装置用材料の選択により容易になる冷却
H01B 3/30 2006.01
H電気
01基本的電気素子
Bケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
18主として有機物質からなるもの
30プラスチック;樹脂;ワックス
H05K 7/20 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
K印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
7異なる型の電気装置に共通の構造的細部
20冷却,換気または加熱を容易にするための変形
出願人
  • 帝人株式会社 TEIJIN LIMITED [JP]/[JP]
発明者
  • 前田 譲章 MAEDA, Masanori
  • 池田 吉紀 IKEDA, Yoshinori
  • 畳開 真之 CHOKAI, Masayuki
  • 村上 拓哉 MURAKAMI, Takuya
代理人
  • 青木 篤 AOKI, Atsushi
  • 三橋 真二 MITSUHASHI, Shinji
  • 中島 勝 NAKAJIMA, Masaru
  • 渡辺 陽一 WATANABE, Yoichi
  • 関根 宣夫 SEKINE, Nobuo
優先権情報
2019-05454022.03.2019JP
2019-16054003.09.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INSULATING SHEET
(FR) FEUILLE ISOLANTE
(JA) 絶縁シート
要約
(EN)
Provided is an insulating sheet having high thermal conductivity in the in-plane direction. This insulating sheet comprises insulating particles and a binder resin, and includes, in the entire cross section perpendicular to the planar direction, 75-97% by area of the insulating particles, 3-25% by area of the binder resin, and at most 10% by area of voids.
(FR)
L'invention concerne une feuille isolante ayant une conductivité thermique élevée dans la direction dans le plan. Cette feuille isolante comprend des particules isolantes et une résine liante, et comprend, dans toute la section transversale perpendiculaire à la direction plane, 75 à 97 % en surface des particules isolantes, 3 à 25 % en surface de la résine liante, et au plus 10 % en surface de vides.
(JA)
面内方向での高い熱伝導性を有する絶縁シートを提供すること。 絶縁性粒子及びバインダー樹脂を含有し、かつ 面方向に垂直な断面全体について、75~97面積%の絶縁性粒子、3~25面積%のバインダー樹脂、及び10面積%以下の空隙を含有する、絶縁シート。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報