処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020194913 - 塗料組成物、被覆製品及び被覆製品の製造方法

公開番号 WO/2020/194913
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049026
国際出願日 13.12.2019
IPC
B32B 27/30 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
30ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
B32B 27/40 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
40ポリウレタンからなるもの
C09D 4/02 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
4コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー,少なくとも1つの重合性不飽和炭素―炭素結合を持つ有機非高分子化合物に基づくもの
02アクリル単量体
C09D 5/16 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
16防汚ペイント;水中ペイント
C09D 175/04 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04ポリウレタン
出願人
  • パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 植村 真利子 UEMURA, Mariko
  • 加藤 大貴 KATO, Daiki
  • 小林 信幸 KOBAYASHI, Nobuyuki
代理人
  • 特許業務法人北斗特許事務所 HOKUTO PATENT ATTORNEYS OFFICE
優先権情報
2019-06508528.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COATING COMPOSITION, COATED PRODUCT, AND METHOD FOR PRODUCING COATED PRODUCT
(FR) COMPOSITION DE REVÊTEMENT, PRODUIT REVÊTU ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN PRODUIT REVÊTU
(JA) 塗料組成物、被覆製品及び被覆製品の製造方法
要約
(EN)
The present invention provides a coating composition capable of forming films which are apt to exhibit hydrophilicity, are less apt to suffer fur adhesion, and can have a high hardness. The coating composition includes a first monomer, which has a (meth)acryloyl group and has a hydroxyl group and/or a thiol group, and a second monomer, which has an isocyanate group.
(FR)
La présente invention concerne une composition de revêtement capable de former des films étant aptes à présenter une hydrophilicité, moins aptes à subir une adhérence de fibre de poils, et pouvant avoir une dureté élevée. La composition de revêtement comprend un premier monomère, qui a un groupe (méth)acryloyle et un groupe hydroxyle et/ou un groupe thiol, et un second monomère, qui a un groupe isocyanate.
(JA)
本開示は、親水性を発揮しやすく、水垢が付着しにくく、かつ高い硬度を有しうる被膜を作製できる塗料組成物を提供する。塗料組成物は、(メタ)アクリロイル基と、ヒドロキシル基及びチオール基の少なくとも一方とを有する第一モノマーと、イソシアネート基を有する第二モノマーとを含有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報