処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020194793 - 筐体、電子機器、筐体の製造方法、及び電子機器の製造方法

公開番号 WO/2020/194793
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/036138
国際出願日 13.09.2019
IPC
H05K 5/02 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
K印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
5電気装置のための箱体,キャビネットまたは引き出し
02細部
A61B 5/0408 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04人体またはその部分の生体電気信号の測定
0402心電図検査法,すなわちECG
0408そのために特に適合した電極
A61B 5/0478 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04人体またはその部分の生体電気信号の測定
0476脳波検査
0478そのために特に適合された電極
A61B 5/11 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
103診断目的のため,身体またはその部分の形,型,大きさまたは動きを検査するための測定用装置
11身体全体またはその部分の動きを測定するもの,例.頭または手の震えまたは4肢の運動性
G01D 11/24 2006.01
G物理学
01測定;試験
D特に特定の変量に適用されない測定;単一のほかのサブクラスに包含されない2つ以上の変量を測定する装置;料金計量装置;特に特定の変量に適用されない伝達または変換装置;他に分類されない測定または試験
11特に特定の変量に適用されない測定装置の構成部品
24計器箱
H05K 5/00 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
K印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
5電気装置のための箱体,キャビネットまたは引き出し
出願人
  • 株式会社 東芝 KABUSHIKI KAISHA TOSHIBA [JP]/[JP]
発明者
  • 小松 出 KOMATSU, Izuru
  • 朝桐 智 ASAGIRI, Satoru
代理人
  • 日向寺 雅彦 HYUGAJI, Masahiko
  • 小崎 純一 KOZAKI, Junichi
  • 市川 浩 ICHIKAWA, Hiroshi
  • 白井 達哲 SHIRAI, Tatsunori
  • 内田 敬人 UCHIDA, Takahito
  • 竹内 功 TAKEUCHI, Isao
優先権情報
2019-05732225.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) HOUSING, ELECTRONIC DEVICE, METHOD FOR MANUFACTURING HOUSING, AND METHOD FOR MANUFACTURING ELECTRONIC DEVICE
(FR) BOÎTIER, DISPOSITIF ÉLECTRONIQUE ET PROCÉDÉS DE FABRICATION ASSOCIÉS
(JA) 筐体、電子機器、筐体の製造方法、及び電子機器の製造方法
要約
(EN)
A housing according to an embodiment of the present invention is provided with a lower surface section, an upper surface section, and a side surface section. The lower surface section has a contact surface that contacts an adherend. The upper surface section is separated in a vertical direction from the lower surface section, thereby sandwiching a first space. The side surface section is provided around the first space, and is connected to the upper surface section and the lower surface section. The upper surface section and the side surface section comprise a first material. The lower surface section comprises a second material, which is a resin material that is softer than the first material. Concerning the second material, a portion including the second material is exposed at at least one portion of the contact surface.
(FR)
Boîtier selon un mode de réalisation de la présente invention pourvu d'une section de surface inférieure, d'une section de surface supérieure et d'une section de surface latérale. La section de surface inférieure a une surface de contact qui entre en contact avec une partie adhésive. La section de surface supérieure est séparée dans une direction verticale à partir de la section de surface inférieure permettant d'encadrer un premier espace. La section de surface latérale est disposée autour du premier espace et est reliée à la section de surface supérieure et à la section de surface inférieure. La section de surface supérieure et la section de surface latérale comprennent un premier matériau. La section de surface inférieure comprend un second matériau qui est un matériau de résine plus mou que le premier. Concernant le second matériau, une partie le comprenant est exposée au niveau d'au moins une partie de la surface de contact.
(JA)
実施形態に係る筐体は、下面部、上面部、及び側面部を備える。前記下面部は、被着体へ接触する接触面を有する。前記上面部は、第1空間を挟んで前記下面部から上下方向に離れている。前記側面部は、前記第1空間の周りに設けられ、前記上面部及び前記下面部と接続されている。前記上面部及び前記側面部は、第1材料を含む。前記下面部は、前記第1材料よりも軟らかい樹脂材料である第2材料を含む。前記第2材料は、前記接触面の少なくとも一部には、前記第2材料を含む部分が露出している。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報