処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020194748 - ユーザ端末及び無線通信方法

公開番号 WO/2020/194748
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/013882
国際出願日 28.03.2019
IPC
H04W 74/04 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
74無線チャネルアクセス,例.スケジュールされたアクセスまたはランダムアクセス
04スケジュールされたアクセス
H04W 72/02 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
02ユーザまたは端末による無線リソースの選択
出願人
  • 株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 松村 祐輝 MATSUMURA, Yuki
  • 吉岡 翔平 YOSHIOKA, Shohei
  • 村山 大輔 MURAYAMA, Daisuke
  • 永田 聡 NAGATA, Satoshi
代理人
  • 青木 宏義 AOKI, Hiroyoshi
  • 天田 昌行 AMADA, Masayuki
  • 守屋 芳隆 MORIYA, Yoshitaka
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) USER TERMINAL AND WIRELESS COMMUNICATION METHOD
(FR) TERMINAL UTILISATEUR ET PROCÉDÉ DE COMMUNICATION SANS FIL
(JA) ユーザ端末及び無線通信方法
要約
(EN)
This user terminal comprises a transmit unit which performs first signal transmission in a first period in a periodic time interval, and a control unit which, on the basis of priority of the first signal transmission, determines whether to perform second signal transmission in a second period after the first period in the time interval. According to an embodiment of the present disclosure, it is possible to improve resource utilization efficiency.
(FR)
L'invention concerne un terminal d'utilisateur qui comprend une unité d'émission effectuant une première transmission de signal dans une première période dans un intervalle de temps périodique, et une unité de commande déterminant, sur la base de la priorité de la première transmission de signal, s'il faut effectuer une seconde transmission de signal dans une seconde période après la première période dans l'intervalle de temps. Selon un mode de réalisation de la présente invention, il est possible d'améliorer l'efficacité d'utilisation des ressources.
(JA)
ユーザ端末は、周期的な時間間隔内の第1期間において第1信号送信を行う送信部と、前記第1信号送信の優先度に基づいて、前記時間間隔のうち前記第1期間の後の第2期間において第2信号送信を行うか否かを決定する制御部と、を有する。本開示の一態様によれば、リソース利用効率を向上できる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報