処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2020194467 - 表示デバイス

公開番号 WO/2020/194467
公開日 01.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/012591
国際出願日 25.03.2019
IPC
G09F 9/302 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
302個々の要素の形状や幾何学的な配置に特徴があるもの
G09F 9/30 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
G09G 3/20 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G09G 3/3233 2016.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
22制御された光源を用いるもの
30エレクトロルミネッセントパネルを用いるもの
32半導体,例.発光ダイオード[3,2016.01]
3208有機的なもの,例.有機発光ダイオード[2016.01]
3225アクティブマトリックスを用いるもの
3233発光素子を流れる電流を制御する画素回路を備えるもの
出願人
  • シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 上野 哲也 UENO, Tetsuya
代理人
  • 特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE
(JA) 表示デバイス
要約
(EN)
This display device includes: five light-emission layers consisting of four light-emission layers arranged in two rows and two columns and one light-emission layer that is adjacent to each of the four light-emission layers in an oblique direction, wherein: among the five light-emission layers, three subpixel circuits (R1·G2·B9), which correspond to the one light-emission layer and to two light-emission layers which are adjacent to each another in the row direction, are connected to the same scanning signal line (Gn); and among the five light-emission layers, four subpixel circuits (R1·G2·B3·R11), which correspond to the one light-emission layer and to three light-emission layers which are adjacent to one another in a direction oblique to the one light-emission layer, are connected to four different data signal lines (DL1 to DL4).
(FR)
La présente invention concerne un dispositif d'affichage comprenant : cinq couches d'émission de lumière constituées de quatre couches d'émission de lumière agencées en deux rangées et deux colonnes et une couche d'émission de lumière qui est adjacente à chacune des quatre couches d'émission de lumière dans une direction oblique, dans lequel : parmi les cinq couches d'émission de lumière, trois circuits de sous-pixels (R1 · G2 · B9), qui correspondent à la couche d'émission de lumière et à deux couches d'émission de lumière qui sont adjacentes l'une à l'autre dans la direction de rangée, sont connectés à la même ligne de signal de balayage (Gn) ; et parmi les cinq couches d'émission de lumière, quatre circuits de sous-pixel (R1 · G2 · B3 · R11), qui correspondent à la couche d'émission de lumière et à trois couches d'émission de lumière qui sont adjacentes l'une à l'autre dans une direction oblique par rapport à la couche d'émission de lumière, sont connectés à quatre lignes de signal de données différentes (DL1 à DL4).
(JA)
2行2列に配された4つの発光層と、前記4つの発光層それぞれと斜め方向に隣接する1つの発光層との5つの発光層を含む表示デバイスであって、前記5つの発光層のうち、前記1つの発光層および行方向に隣接する2つの発光層に対応する3つのサブ画素回路(R1・G2・B9)が同一の走査信号線(Gn)に接続され、前記5つの発光層のうち、前記1つの発光層およびこれと斜め方向に隣接する3つの発光層に対応する4つのサブ画素回路(R1・G2・B3・R11)が、4本の異なるデータ信号線(DL1~DL4)に接続されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報