処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020189732 - 弾性マット及び電解槽

公開番号 WO/2020/189732
公開日 24.09.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/012079
国際出願日 18.03.2020
IPC
C25B 13/02 2006.01
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
13隔膜;間隔要素
02形状または型に特徴のあるもの
C25B 9/00 2006.01
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
出願人
  • 旭化成株式会社 ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 松岡 衛 MATSUOKA, Mamoru
  • 土田 和幸 TSUCHIDA, Kazuyuki
代理人
  • 稲葉 良幸 INABA, Yoshiyuki
  • 大貫 敏史 ONUKI, Toshifumi
  • 内藤 和彦 NAITO, Kazuhiko
優先権情報
2019-04986718.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ELASTIC MAT AND ELECTROLYTIC TANK
(FR) MAT ÉLASTIQUE ET RÉSERVOIR ÉLECTROLYTIQUE
(JA) 弾性マット及び電解槽
要約
(EN)
This conductive elastic mat has a plurality of peak sections and valley sections which are formed by the elastic mat being bent, wherein each of the peak sections has a recessed section having a depth smaller than the height of the peak section, and each of the valley sections has a protruding section having a height smaller than the depth of the valley section.
(FR)
Ce mat élastique conducteur a une pluralité de sections de crête et de sections de vallée qui sont formées par le pliage du mat élastique, chacune des sections de crête ayant une section évidée présentant une profondeur inférieure à la hauteur de la section de crête, et chacune des sections de vallée ayant une section en saillie présentant une hauteur inférieure à la profondeur de la section de vallée.
(JA)
導電性を有する弾性マットであって、 前記弾性マットが、湾曲していることにより形成される複数の山部及び谷部を有し、 前記山部が、当該山部の高さよりも小さい深さを持つ凹部を有し、 前記谷部が、当該谷部の深さよりも小さい高さを持つ凸部を有する、弾性マット。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報