処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020189463 - 室温硬化性樹脂組成物、コーティング剤、接着剤及びシーリング剤、並びに物品

公開番号 WO/2020/189463
公開日 24.09.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/010676
国際出願日 12.03.2020
IPC
C08L 101/10 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
101不特定の高分子化合物の組成物
02特定の基の存在に特徴のあるもの
10加水分解可能なシラン基を含むもの
C08K 5/5419 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5有機配合成分の使用
54けい素含有化合物
541酸素を含有するもの
54151個以上のSi-O結合を含有するもの
54191個以上のSi-C結合を含有するもの
C08L 83/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
83主鎖のみにいおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C09D 183/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
183主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
C09D 201/10 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
02特定の基の存在によって特徴づけられるもの
10加水分解可能なシラン基を含むもの
C09J 183/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
183主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
出願人
  • 信越化学工業株式会社 SHIN-ETSU CHEMICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 片山 大樹 KATAYAMA Taiki
  • 藤原 晃嗣 FUJIWARA Akitsugu
  • 打它 晃 UTA Akira
  • 安田 成紀 YASUDA Shigeki
  • 山田 哲郎 YAMADA Tetsuro
  • 廣神 宗直 HIROKAMI Munenao
代理人
  • 特許業務法人英明国際特許事務所 PATENT PROFESSIONAL CORPORATION EI-MEI PATENT OFFICE
優先権情報
2019-04933118.03.2019JP
2019-07403909.04.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ROOM-TEMPERATURE-CURABLE RESIN COMPOSITION, COATING MATERIAL, ADHESIVE, SEALING MATERIAL, AND ARTICLE
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE DURCISSABLE À TEMPÉRATURE AMBIANTE, AGENT DE REVÊTEMENT, ADHÉSIF, AGENT D'ÉTANCHÉITÉ, ET ARTICLE
(JA) 室温硬化性樹脂組成物、コーティング剤、接着剤及びシーリング剤、並びに物品
要約
(EN)
A room-temperature-curable resin composition which comprises (A) 100 parts by mass of a polymer in which both ends of the molecular chain have been blocked with silanol groups or hydrolyzable silyl groups, (B) 0.1-30 parts by mass of a hydrolyzable organosilane compound represented by general formula (1) and/or a product of the partial hydrolytic condensation of the compound (in formula (1), the R1 moieties are each independently an (un)substituted monovalent hydrocarbon group having 1-12 carbon atoms, R2 is an (un)substituted monovalent hydrocarbon group having 1-12 carbon atoms, Y is a hydrolyzable group, and n is 0, 1, or 2), and (C) 0.001-20 parts by mass of a curing catalyst. The room-temperature-curable resin composition has excellent curability.
(FR)
Selon l'invention, une composition de résine durcissable à température ambiante comprend (A) 100 parties en masse d'un polymère dans lequel les deux extrémités de la chaîne moléculaire ont été bloquées avec des groupes silanol ou des groupes silyle hydrolysables, (B) 0,1 à 30 parties en masse d'un composé organosilane hydrolysable représenté par la formule générale (1) et/ou un produit de condensation hydrolytique partielle du composé (dans la formule (1), les fractions R1 sont chacune indépendamment un groupe hydrocarboné monovalent (non) substitué ayant 1 à 12 atomes de carbone, R2 est un groupe hydrocarboné monovalent (non) substitué ayant 1 à 12 atomes de carbone, Y est un groupe hydrolysable, et n est 0, 1 ou 2), et (C) 0,001 à 20 parties en masse d'un catalyseur de durcissement. La composition de résine durcissable à température ambiante présente une excellente aptitude au durcissement.
(JA)
(A)分子鎖両末端がシラノール基又は加水分解性シリル基で封鎖されたポリマー:100質量部、 (B)下記一般式(1)で表される加水分解性オルガノシラン化合物及び/又はその部分加水分解縮合物:0.1~30質量部、(式(1)中、R1はそれぞれ独立に非置換又は置換の炭素原子数1~12の一価炭化水素基であり、R2は非置換又は置換の炭素原子数1~12の一価炭化水素基であり、Yは加水分解性基であり、nは0、1又は2である。) (C)硬化触媒:0.001~20質量部 を含有する室温硬化性樹脂組成物は硬化性に優れる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報