処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020189402 - チタン合金製滑り軸受

公開番号 WO/2020/189402
公開日 24.09.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/010239
国際出願日 10.03.2020
IPC
C22C 14/00 2006.01
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
14チタンを基とする合金
F16C 17/10 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
17専ら回転運動のためのすべり軸受
10ラジアル荷重およびアキシァル荷重用
F16C 33/12 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02すべり軸受の部品
04軸受金;ブッシュ;ライニング
06おもに金属で作られたすべり面
12構造上の組成;特別な材料または表面処理の使用,例.さび止め用
F16C 33/20 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02すべり軸受の部品
04軸受金;ブッシュ;ライニング
20おもにプラスチックからなるすべり面
C23C 8/16 2006.01
C化学;冶金
23金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法または化学蒸着による被覆一般
8金属質材料表面への非金属元素のみの固相拡散;表面と反応性ガスとの反応による金属質材料の化学的表面処理,であって表面材料の反応生成物を被覆層中に残すもの,例.化成被覆,金属の不働態化
06ガスを用いるもの
081元素のみが用いられるもの
10酸化
16酸素含有化合物を用いるもの,例.H↓2O,CO↓2
出願人
  • NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 壇 孟 DAN Takeshi
代理人
  • 鎌田 直也 KAMADA Naoya
  • 鎌田 文二 KAMADA Bunji
  • 中谷 弥一郎 NAKATANI Yaichiro
優先権情報
2019-04979318.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SLIDING BEARING MADE OF TITANIUM ALLOY
(FR) PALIER LISSE EN ALLIAGE DE TITANE
(JA) チタン合金製滑り軸受
要約
(EN)
This spherical surface sliding bearing (A) made of a titanium alloy has a sliding surface (2) of a convex spherical surface on the outer peripheral surface of an inner ring (1) made of an α+β-type or α-type titanium alloy, wherein an outer ring comes into sliding contact with the sliding surface (2) via a lubricating liner, and the sliding surface (2) includes primary α crystal grains and secondary α crystal grains, has a hardness of 550 Hv or more at an oxygen concentration of 0.8 mass% or more, and has an oxygen diffusion layer (5) in which the oxygen concentration is continuously decreased according to the depth from the surface of the sliding surface (2).
(FR)
Le palier lisse à surface sphérique (A) constitué d'un alliage de titane selon la présente invention présente une surface de glissement (2) d'une surface sphérique convexe sur la surface périphérique externe d'une bague intérieure (1) constituée d'un alliage de titane de type α+β ou de type α. Une bague extérieure vient en contact coulissant avec la surface de glissement (2) par l'intermédiaire d'un revêtement lubrifiant, et la surface de glissement (2) comprend des grains cristallins α primaires et des grains cristallins α secondaires, a une dureté de 550 Hv ou plus à une concentration en oxygène de 0,8 % en masse ou plus, et a une couche de diffusion d'oxygène (5) dans laquelle la concentration en oxygène est réduite en continu en fonction de la profondeur à partir de la surface de la surface de glissement (2).
(JA)
α+β型またはα型のチタン合金製の内輪(1)の外周に凸型球面の摺動面(2)を有し、この摺動面(2)に潤滑性ライナー(3)を介して外輪(4)が摺接するチタン合金製の球面滑り軸受(A)であり、摺動面(2)には、プライマリα結晶粒とセカンダリα結晶粒が含まれており、摺動面(2)は酸素濃度0.8質量%以上で硬さが550Hv以上であり、摺動面(2)の表面からの深さに応じて酸素濃度が連続的に減少する酸素拡散層(5)を設ける。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報