処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020189067 - 電子部品付き端子台、電子機器、および、電子部品用取付補助具

公開番号 WO/2020/189067
公開日 24.09.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/004348
国際出願日 05.02.2020
IPC
H01R 9/00 2006.01
H電気
01基本的電気素子
R導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
9相互絶縁されている多数の電気接続部材(例,端子片,端子ブロック)の構造的な集合体;基台上またはケース内に取り付けられた端子または締め付け端子柱;そのための基台
H01R 9/24 2006.01
H電気
01基本的電気素子
R導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
9相互絶縁されている多数の電気接続部材(例,端子片,端子ブロック)の構造的な集合体;基台上またはケース内に取り付けられた端子または締め付け端子柱;そのための基台
22基台(例,片,ブロック,パネル)
24端子ブロック
H01R 4/48 2006.01
H電気
01基本的電気素子
R導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
42個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
28締め付け接続;ばね接続
48ばね,クリップまたは他の弾性部材を使用するもの
H01R 33/05 2006.01
H電気
01基本的電気素子
R導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
33装置を保持する役目と,その装置と構造的に組合わされている相手方部品を通じて電気的接続をする役目を果たしている,ホルダ部分を持つ,特にその装置を支持するために適合した嵌合装置,例.ランプ・ホルダ;その個々の部品
052極装置
H02B 1/20 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
B電力の供給または配電のための盤,変電所,または開閉装置
1枠組,盤,板,机,ケース;変電所または開閉装置の細部
20母線または他の配線のレイアウト,例.キュービクル内あるいは開閉所内のもの
出願人
  • オムロン株式会社 OMRON CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 宇都宮 啓紀 UTSUNOMIYA, Hiroki
  • 吉岡 亮平 YOSHIOKA, Ryohei
  • 岩崎 晋也 IWASAKI, Shinya
代理人
  • 特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.
優先権情報
2019-04819015.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) TERMINAL BLOCK WITH ELECTRONIC COMPONENTS, ELECTRONIC EQUIPMENT, AND MOUNTING ASSISTANCE TOOL FOR ELECTRONIC COMPONENTS
(FR) BORNIER AVEC COMPOSANTS ÉLECTRONIQUES, ÉQUIPEMENT ÉLECTRONIQUE ET OUTIL D'AIDE AU MONTAGE POUR COMPOSANTS ÉLECTRONIQUES
(JA) 電子部品付き端子台、電子機器、および、電子部品用取付補助具
要約
(EN)
This terminal block with electronic components (3) comprises: a terminal block (10) for which a first through hole (13R) and a second through hole (13L) are provided on a front wall (12); an electronic component (200) including a component body (210), a first lead (211R), and a second lead (211L); and an insulated mounting assistance tool (100A). The mounting assistance tool (100A) includes a base (110) placed outside a case (11) so that the rear surface abuts the front wall (12), and a first insertion part (120R) and a second insertion part (120L) respectively inserted in the first through hole (13R) and the second through hole (13L) by projecting from the rear surface of the base (110). The mounting assistance tool (100A) is provided with a first passage part in which the first lead (211R) is inserted and a second passage part in which the second lead (211L) is inserted, and a receiving part (113) that receives and houses at least the rear part of the component body (210) is provided at a position on the front side.
(FR)
L'invention concerne un bornier avec des composants électroniques (3) comprenant : un bornier (10) pour lequel un premier trou traversant (13R) et un second trou traversant (13L) sont disposés sur une paroi avant (12) ; un composant électronique (200) comprenant un corps de composant (210), un premier conducteur (211R) et un second conducteur (211L) ; et un outil d'aide au montage isolé (100A). L'outil d'aide au montage (100A) comprend une base (110) placée à l'extérieur d'un boîtier (11) de sorte que la surface arrière vient en butée contre la paroi avant (12), et une première partie d'insertion (120R) et une seconde partie d'insertion (120L) respectivement insérées dans le premier trou traversant (13R) et le second trou traversant (13L) en faisant saillie à partir de la surface arrière de la base. L'outil d'aide au montage (100A) comporte une première partie de passage dans laquelle le premier conducteur (211R) est inséré et une seconde partie de passage dans laquelle le second conducteur (211L) est inséré, et une partie de réception (113) qui reçoit et loge au moins la partie arrière du corps de composant (210) est disposée au niveau d'une position sur le côté avant.
(JA)
電子部品付き端子台(3)は、第1貫通孔(13R)および第2貫通孔(13L)が正面壁(12)に設けられた端子台(10)と、部品本体(210)、第1リード(211R)および第2リード(211L)を含む電子部品(200)と、絶縁性の取付補助具(100A)とを備える。取付補助具(100A)は、背面が正面壁(12)に当接するように筐体(11)の外側に配置された基部(110)と、基部(110)の背面から突出することで第1貫通孔(13R)および第2貫通孔(13L)にそれぞれ挿入された第1挿入部(120R)および第2挿入部(120L)とを含む。取付補助具(100A)には、第1リード(211R)が挿通される第1通路部および第2リード(211L)が挿通される第2通路部が設けられるとともに、部品本体(210)の少なくとも背部を受け入れて収容する受け入れ部(113)がその正面側の位置に設けられる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報