処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2020188889 - センサ装置

公開番号 WO/2020/188889
公開日 24.09.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/045838
国際出願日 22.11.2019
IPC
G06F 3/0362 2013.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
3計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
0362デバイスの操作部位の一次元の移動または回転を検出するもの,例.スクロールホイール,スライダ,ノブ,ローラーまたはベルト
G06F 3/041 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
3計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041変換手段によって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
G06F 3/044 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
3計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041変換手段によって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
044容量性手段によるもの
出願人
  • 株式会社ジャパンディスプレイ JAPAN DISPLAY INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 柿木 雄飛 KAKINOKI, Yuto
  • 高田 直樹 TAKADA, Naoki
代理人
  • 特許業務法人スズエ国際特許事務所 S & S INTERNATIONAL PPC
優先権情報
2019-05217120.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SENSOR DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CAPTEUR
(JA) センサ装置
要約
(EN)
A sensor device according to an embodiment is provided with: a capacitive touch panel having a plurality of electrodes; an input device configured by covering a resonance circuit including a first conductor and a second conductor with a non-conductor; and a sensor controller for controlling the touch panel. In the case where the input device is disposed on the touch panel, or the input device disposed on the touch panel is operated, the first conductor and the second conductor are capacitively coupled with at least one of the plurality of electrodes of the touch panel, respectively. The sensor controller detects a position of the first conductor and the second conductor on the touch panel by applying a voltage to each of the plurality of electrodes of the touch panel on the basis of a resonance frequency of the resonance circuit.
(FR)
Un dispositif de capteur selon un mode de réalisation comporte : un panneau tactile capacitif ayant une pluralité d'électrodes ; un dispositif d'entrée configuré en recouvrant un circuit de résonance comprenant un premier conducteur et un second conducteur avec un non-conducteur ; et un dispositif de commande de capteur pour commander le panneau tactile. Dans le cas où le dispositif d'entrée est disposé sur le panneau tactile, ou le dispositif d'entrée disposé sur le panneau tactile est actionné, le premier conducteur et le second conducteur sont couplés de manière capacitive à au moins l'une de la pluralité d'électrodes du panneau tactile, respectivement. Le dispositif de commande de capteur détecte une position du premier conducteur et du second conducteur sur le panneau tactile par l'application d'une tension à chacune de la pluralité d'électrodes du panneau tactile sur la base d'une fréquence de résonance du circuit de résonance.
(JA)
実施形態に係るセンサ装置は、複数の電極を有する静電容量型のタッチパネルと、第1導体及び第2導体を含む共振回路が非導体で覆われて構成される入力装置と、タッチパネルを制御するセンサコントローラとを具備する。第1導体及び第2導体の各々は、タッチパネル上に入力装置が配置された場合またはタッチパネル上に配置された入力装置が操作された場合に、当該タッチパネルが有する複数の電極のうちの少なくとも1つと容量結合する。センサコントローラは、共振回路の共振周波数に基づいてタッチパネルが有する複数の電極の各々に電圧を印加することによって、第1導体及び第2導体のタッチパネル上の位置を検出する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報