処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020184509 - セラミック焼結体およびセラミック粉末

公開番号 WO/2020/184509
公開日 17.09.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/009982
国際出願日 09.03.2020
IPC
C04B 35/488 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
48酸化ジルコニウムまたは酸化ハフニウムまたはジルコニウム酸塩またはハフニウム酸塩を基とするもの
486ファインセラミックス
488複合組成物
CPC
C04B 35/488
CCHEMISTRY; METALLURGY
04CEMENTS; CONCRETE; ARTIFICIAL STONE; CERAMICS; REFRACTORIES
BLIME, MAGNESIA; SLAG; CEMENTS; COMPOSITIONS THEREOF, e.g. MORTARS, CONCRETE OR LIKE BUILDING MATERIALS; ARTIFICIAL STONE
35Shaped ceramic products characterised by their composition
01based on oxide ceramics
48based on zirconium or hafnium oxides, zirconates, ; zircon; or hafnates
486Fine ceramics
488Composites
出願人
  • 京セラ株式会社 KYOCERA CORPORATION [JP]/[JP]
  • 第一稀元素化学工業株式会社 DAIICHI KIGENSO KAGAKU KOGYO CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 西原 孝典 NISHIHARA, Takanori
  • 木村 英夫 KIMURA, Hideo
代理人
  • 特許業務法人ブナ国際特許事務所 BUNA PATENT ATTORNEYS
優先権情報
2019-04420711.03.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CERAMIC SINTERED BODY AND CERAMIC POWDER
(FR) CORPS FRITTÉ EN CÉRAMIQUE ET POUDRE DE CÉRAMIQUE
(JA) セラミック焼結体およびセラミック粉末
要約
(EN)
The ceramic sintered body according to the present invention contains zirconia as a main component, is provided with multiple sintered body crystals and grain boundary parts located between the sintered body crystals, and at least contains CeO2, wherein the Ce content is higher at the grain boundary parts than in the center regions of the sintered body crystals.
(FR)
Le corps fritté en céramique selon la présente invention contient de la zircone en tant que composant principal, est pourvu de multiples cristaux de corps frittés et de parties de joint de grain situées entre les cristaux de corps frittés et contient au moins du CeO2, la teneur en Ce étant plus élevée au niveau des parties de joint de grain que dans les régions centrales des cristaux de corps frittés.
(JA)
本開示に係るセラミック焼結体はジルコニアを主成分として含み、複数の焼結体結晶と、複数の焼結体結晶の間にある粒界部とを備え、CeOを少なくとも含み、焼結体結晶の中央領域よりも、粒界部の方がCeの含有量が大きい。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報