処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020171135 - 冷凍機油及び冷凍機用作動流体組成物

公開番号 WO/2020/171135
公開日 27.08.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/006611
国際出願日 19.02.2020
IPC
C10N 30/00 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30,,
C10N 30/06 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30,,
06,
C10N 40/02 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40,,
02,
C10N 40/30 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
NサブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40,,
30,
C10M 137/00 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
137りんを含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
C10M 137/10 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
137りんを含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02りん-炭素結合を有しないもの
04りん酸エステル
10チオ誘導体
CPC
C09K 5/04
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
KMATERIALS FOR MISCELLANEOUS APPLICATIONS, NOT PROVIDED FOR ELSEWHERE
5Heat-transfer, heat-exchange or heat-storage materials, e.g. refrigerants; Materials for the production of heat or cold by chemical reactions other than by combustion
02Materials undergoing a change of physical state when used
04the change of state being from liquid to vapour or vice versa
C10M 137/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
137Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing phosphorus
C10M 137/10
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
137Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing phosphorus
02having no phosphorus-to-carbon bond
04Phosphate esters
10Thio derivatives
C10M 137/12
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
137Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing phosphorus
12having a phosphorus-to-carbon bond
出願人
  • ENEOS株式会社 ENEOS CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 庄野 洋平 SHONO Yohei
  • 中島 達貴 NAKAJIMA Tatsuki
  • 橋本 章吾 HASHIMOTO Shogo
  • 水谷 祐也 MIZUTANI Yuya
  • 尾形 英俊 OGATA Hidetoshi
代理人
  • 長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki
  • 黒木 義樹 KUROKI Yoshiki
  • 清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori
  • 平野 裕之 HIRANO Hiroyuki
優先権情報
2019-03062622.02.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) REFRIGERATOR OIL AND REFRIGERATOR WORKING FLUID COMPOSITION
(FR) HUILE POUR MACHINE FRIGORIFIQUE ET COMPOSITION DE FLUIDE DE TRAVAIL POUR MACHINE FRIGORIFIQUE
(JA) 冷凍機油及び冷凍機用作動流体組成物
要約
(EN)
One aspect of the present invention is a refrigerator oil comprising: a base oil; a dithiophosphoric acid ester; and a phosphonic acid ester.
(FR)
Un aspect de la présente invention concerne une huile pour machine frigorifique comprenant : une huile de base ; un ester d'acide dithiophosphorique ; et un ester d'acide phosphonique.
(JA)
本発明の一側面は、基油と、ジチオリン酸エステルと、ホスホン酸エステルとを含有する、冷凍機油である。
他の公開
JP2021502103
国際事務局に記録されている最新の書誌情報