処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020166046 - ユーザ装置、及び制御方法

公開番号 WO/2020/166046
公開日 20.08.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/005453
国際出願日 14.02.2019
IPC
H04W 74/08 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
74無線チャネルアクセス,例.スケジュールされたアクセスまたはランダムアクセス
08スケジュールによらない接続,例.ランダムアクセス,ALOHAまたはCSMA[2009.01]
H04W 72/04 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04無線リソース割り当て
H04W 72/12 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
12無線トラヒックスケジューリング
CPC
H04W 72/04
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
72Local resource management, e.g. wireless traffic scheduling or selection or allocation of wireless resources
04Wireless resource allocation
H04W 72/12
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
72Local resource management, e.g. wireless traffic scheduling or selection or allocation of wireless resources
12Dynamic; Wireless traffic scheduling ; ; Dynamically scheduled allocation on shared channel
H04W 74/08
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
74Wireless channel access, e.g. scheduled or random access
08Non-scheduled ; or contention based; access, e.g. random access, ALOHA, CSMA [Carrier Sense Multiple Access]
出願人
  • 株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 小原 知也 OHARA, Tomoya
代理人
  • 伊東 忠重 ITOH, Tadashige
  • 伊東 忠彦 ITOH, Tadahiko
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) USER DEVICE AND CONTROL METHOD
(FR) DISPOSITIF D'UTILISATEUR ET PROCÉDÉ DE COMMANDE
(JA) ユーザ装置、及び制御方法
要約
(EN)
A user device according to the present invention is provided with: a transmission unit that uses a preamble resource and a PUSCH resource to transmit a message in a random access procedure; and a control unit that initiates a time window for random access response monitoring after a resource finishes after a time region of the preamble resource and the PUSCH resource.
(FR)
L’invention concerne un dispositif d’utilisateur comprenant : une unité de transmission qui utilise une ressource de préambule et une ressource PUSCH pour transmettre un message dans une procédure d'accès aléatoire ; et une unité de commande qui lance une fenêtre temporelle pour une surveillance de réponse d'accès aléatoire après qu'une ressource se termine après une région temporelle de la ressource de préambule et de la ressource PUSCH.
(JA)
ユーザ装置において、ランダムアクセス手順におけるメッセージをプリアンブルリソースとPUSCHリソースを用いて送信する送信部と、前記プリアンブルリソースと前記PUSCHリソースのうち、時間領域において後に終了するリソースの後に、ランダムアクセス応答監視のための時間ウィンドウを開始する制御部とを備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報