処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020158834 - ウインドシールド

公開番号 WO/2020/158834
公開日 06.08.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/003288
国際出願日 30.01.2020
IPC
C03C 17/38 2006.01
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
17繊維やフィラメントの形態をとらないガラス,例.結晶化ガラス,の被覆による表面処理
34組成の異なる少くとも2種の被覆を有するもの
36少くとも1つの被覆が金属であるもの
38少くとも1つの被覆が有機物質の被覆であるもの
C03C 27/12 2006.01
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
10目的に特に適する接着物によるもの
12合わせガラス
H05B 3/20 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
B電気加熱;他に分類されない電気照明
3抵抗加熱
202次元の平面の表面をもつ発熱素子,例.プレートヒータ
H05B 3/86 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
B電気加熱;他に分類されない電気照明
3抵抗加熱
84透明または反射部分に特に適合した加熱装置,例.窓,鏡,または車両の風防ガラスを防曇または防氷するためのもの
86発熱導体が透明または反射物質の中に埋込まれたもの
B60J 1/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
J車両の窓,風防ガラス,非固定式の屋根,扉または同類の装置;車両に特に適した,取外し可能な外部保護カバー(これらの留め具,吊り具,閉鎖具,開放具E05)
1窓;風防ガラス;そのための付属装置
CPC
B60J 1/00
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
60VEHICLES IN GENERAL
JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
1Windows; Windscreens; Accessories therefor
C03C 17/38
CCHEMISTRY; METALLURGY
03GLASS; MINERAL OR SLAG WOOL
CCHEMICAL COMPOSITION OF GLASSES, GLAZES OR VITREOUS ENAMELS; SURFACE TREATMENT OF GLASS; SURFACE TREATMENT OF FIBRES OR FILAMENTS MADE FROM GLASS, MINERALS OR SLAGS; JOINING GLASS TO GLASS OR OTHER MATERIALS
17Surface treatment of glass, not in the form of fibres or filaments, by coating
34with at least two coatings having different compositions
36at least one coating being a metal
38at least one coating being a coating of an organic material
H05B 3/20
HELECTRICITY
05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
BELECTRIC HEATING; ELECTRIC LIGHTING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
3Ohmic-resistance heating
20Heating elements having extended surface area substantially in a two-dimensional plane, e.g. plate-heater
H05B 3/86
HELECTRICITY
05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
BELECTRIC HEATING; ELECTRIC LIGHTING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
3Ohmic-resistance heating
84Heating arrangements specially adapted for transparent or reflecting areas, e.g. for demisting or de-icing windows, mirrors or vehicle windshields
86the heating conductors being embedded in the transparent or reflecting material
出願人
  • 日本板硝子株式会社 NIPPON SHEET GLASS COMPANY, LIMITED [JP]/[JP]
  • 株式会社トッパンインフォメディア TOPPAN INFOMEDIA CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 千葉 和喜 CHIBA, Kazuki
  • 下川 洋平 SHIMOKAWA, Yohei
  • 寺西 豊幸 TERANISHI, Toyoyuki
  • 朝岡 尚志 ASAOKA, Hisashi
  • 岡田 知之 OKADA, Tomoyuki
  • 齋藤 孝一 SAITO, Koichi
代理人
  • 立花 顕治 TACHIBANA, Kenji
  • 山下 未知子 YAMASHITA, Michiko
  • 桝田 剛 MASUDA,Tsuyoshi
優先権情報
2019-01658331.01.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) WINDSHIELD
(FR) PARE-BRISE
(JA) ウインドシールド
要約
(EN)
The present invention is a windshield to which an information acquisition device can be attached, the device acquiring information from outside a vehicle by projecting and/or receiving light. The windshield comprises: a glass body; and a heat-emitting sheet that is attached to an information acquisition region, in the glass body, through which light passes. The heat-emitting sheet comprises: at least one sheet-like substrate; and at least one heating wire supported by the substrate.
(FR)
La présente invention concerne un pare-brise auquel peut être fixé un dispositif d'acquisition d'informations, le dispositif acquérant les informations de l'extérieur d'un véhicule par projection et/ou réception de lumière. Le pare-brise comprend : un corps de verre ; et une feuille émettrice de chaleur, qui est fixée à une région d'acquisition d'informations dans le corps de verre, et à travers laquelle passe la lumière. La feuille émettrice de chaleur comprend : au moins un substrat en forme de feuille ; et au moins un fil de chauffage supporté par le substrat.
(JA)
本発明は、光の照射及び/または受光を行うことで、車外からの情報を取得する情報取得装置が取り付け可能なウインドシールドであって、ガラス体と、前記ガラス体において、前記光が通過する情報取得領域に貼り付けられる発熱シートと、を備え、前記発熱シートは、少なくとも一つのシート状の基材と、前記基材に支持される少なくとも一つの加熱線と、を備えている。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報