処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020130130 - 積層体およびラベル

公開番号 WO/2020/130130
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/050069
国際出願日 20.12.2019
IPC
G09F 3/02 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
3ラベル,タッグチケット,またはこれらに類する認識もしくは指示手段;シール;切手またはそれに類するスタンプ
02形状または構造
B23K 26/00 2014.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26レーザービームによる加工,例.溶接,切断または穴あけ
B32B 7/023 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
023光学性質
出願人
  • 日本カーバイド工業株式会社 NIPPON CARBIDE INDUSTRIES CO., INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 塩見 恭子 SHIOMI, Kyoko
代理人
  • 特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
優先権情報
2018-24007121.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LAMINATE AND LABEL
(FR) STRATIFIÉ ET ÉTIQUETTE
(JA) 積層体およびラベル
要約
(EN)
The present invention realizes a laminate and a label for laser printing with which it is possible to suppress the occurrence of defective print due to irradiation with a laser beam. A laminate (1) is at least a laminate for laser printing, comprising a first layer (31) having shielding properties for a laser beam, a second layer (32) having absorption properties for a laser beam, and an optically transparent base layer (33) which are stacked one on another in the order stated. The thickness of the second layer (32) may be 15 μm or less, and the second layer may have a specific composition.
(FR)
La présente invention concerne la réalisation d'un stratifié et d'une étiquette destinés à subir une impression laser permettant d'éliminer l'apparition d'un produit d'impression défectueux provoquée par irradiation par un faisceau laser. Un stratifié (1) est au moins un stratifié destiné à subir une impression laser, comprenant une première couche (31) ayant des propriétés de protection pour un faisceau laser, une deuxième couche (32) ayant des propriétés d'absorption pour un faisceau laser, et une couche de base optiquement transparente (33) qui sont empilées les unes sur les autres dans l'ordre indiqué. L'épaisseur de la deuxième couche (32) peut être de 15 µm ou moins, et la deuxième couche peut avoir une composition spécifique.
(JA)
レーザー光の照射による印字不良の発生を抑制可能なレーザー印字用の積層体およびラベルを実現する。積層体(1)は、少なくとも、レーザー印字用の積層体であって、レーザー光に対する遮蔽性を有する第一の層(31)と、レーザー光に対する吸収性を有する第二の層(32)と、光学的に透明な基材層(33)とがこの順で重なっている。第二の層(32)の厚さは、15μm以下であってもよいし、特定の組成を有していてもよい。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報