処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020130075 - ガラス物品の製造方法及びその製造装置

公開番号 WO/2020/130075
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049831
国際出願日 19.12.2019
IPC
C03B 17/06 2006.01
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Bガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
17流出,押し出しまたは成形スリットからの下方あるいは側方への引き出しまたはリップからのオーバーフローによるガラスの成形
06板ガラスの成形
C03C 3/097 2006.01
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3ガラスの組成物
04シリカを含むもの
076重量比で40%から90%シリカを有するもの
097りん,ニオブまたはタンタルを含むもの
出願人
  • 日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 深田 睦 FUKADA Mutsumu
代理人
  • 城村 邦彦 SHIROMURA Kunihiko
  • 熊野 剛 KUMANO Tsuyoshi
  • 友廣 真一 TOMOHIRO Shin-ichi
優先権情報
2018-23940521.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) GLASS ARTICLE PRODUCTION METHOD AND PRODUCTION DEVICE THEREFOR
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'ARTICLE EN VERRE ET DISPOSITIF DE PRODUCTION ASSOCIÉ
(JA) ガラス物品の製造方法及びその製造装置
要約
(EN)
The glass article production method comprises a forming step of forming a glass ribbon G from a molten glass Gm and a transport step of transporting the glass ribbon G, the method comprising an examination step of examining whether or not a recess shaped defect is present, wherein the front and back surfaces of the glass ribbon G both sink, and a control step of adjusting the glass ribbon G transport speed in the transport step, in response to the occurrence status of a recess shaped defect detected in the examination step.
(FR)
Le procédé de production d'article en verre selon l'invention comprend une étape de formation consistant à former un ruban de verre (G) à partir d'un verre fondu (Gm) et une étape de transport consistant à transporter le ruban de verre (G), le procédé comprenant une étape d'examen consistant à examiner si un défaut en forme d'évidement est présent ou non, les surfaces avant et arrière du ruban de verre (G) s'enfonçant toute les deux, et une étape de régulation consistant à ajuster la vitesse de transport du ruban de verre (G) dans l'étape de transport, en réponse à l'état d'occurrence de la détection d'un défaut en forme d'évidement durant l'étape d'examen.
(JA)
溶融ガラスGmからガラスリボンGを成形する成形工程と、ガラスリボンGを搬送する搬送工程と、を備えたガラス物品の製造方法であって、ガラスリボンGの表裏面が共に凹む凹状欠陥の有無を検査する検査工程と、検査工程の検出された凹状欠陥の発生状況に応じて搬送工程におけるガラスリボンGの搬送速度を調整する制御工程と、を備えている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報