処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020130059 - フレーバー組成物

公開番号 WO/2020/130059
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049716
国際出願日 18.12.2019
IPC
A61Q 11/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
Q化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
11歯,口腔または入れ歯の手入れ用製剤,例.歯磨剤,練り歯磨き;口内洗浄剤
A61Q 13/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
Q化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
13香料用の製剤または添加剤
A23L 27/00 2016.01
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
27香辛料;風味剤または調味料;人工甘味剤;食卓塩;食餌療法用の代用塩;それらの調製または処理
A61K 8/33 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
30有機化合物を含むもの
33酸素を含むもの
A23L 2/56 2006.01
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
2非アルコール性飲料;その乾燥組成物または濃縮物;それらの調製
52成分を添加するもの
56香味料または苦味剤
出願人
  • 高砂香料工業株式会社 TAKASAGO INTERNATIONAL CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 村田 有明 MURATA Ariaki
  • 財前 恭子 ZAIZEN Kyoko
  • 高橋 智也 TAKAHASHI Tomoya
  • 倉部 朱希 KURABE Aki
  • 平良 和也 TAIRA Kazuya
代理人
  • 特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.
優先権情報
2018-23952421.12.2018JP
2019-15207222.08.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) FLAVOR COMPOSITION
(FR) COMPOSITION D'ARÔME
(JA) フレーバー組成物
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing a flavor composition capable of imparting or enhancing excellent flavor characteristics. The present invention relates to a flavor composition containing 8-decenal, and preferably, to a flavor composition for being added to at least one product selected from the group consisting of foods and drinks, oral compositions, and tobacco products.
(FR)
La présente invention aborde le problème de la fourniture d'une composition d'arôme pouvant conférer ou améliorer d'excellentes caractéristiques d'arôme. La présente invention concerne une composition d'arôme contenant du 8-decenal, et de préférence, une composition d'arôme destinée à être ajoutée à au moins un produit choisi dans le groupe constitué par les aliments et les boissons, les compositions orales et les produits du tabac.
(JA)
本発明は、優れた香味特性を付与又は増強することのできるフレーバー組成物を提供することを課題とする。本発明は、8-デセナールを含有するフレーバー組成物に関し、好ましくは、飲食品、口腔用組成物及びたばこ製品からなる群から選択される少なくとも1つの製品に添加するためのフレーバー組成物に関する。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報