処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020130048 - 3次元表示装置、ヘッドアップディスプレイシステム、及び移動体

公開番号 WO/2020/130048
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049676
国際出願日 18.12.2019
IPC
G02B 30/00 2020.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
303次元効果,例.立体視画像,を生ずる光学系または装置
B60K 35/00 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
35計器の配置または適用
G02B 27/01 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
27他の光学系;他の光学装置
01ヘッドアップディスプレイ
H04N 13/31 2018.01
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
13立体視ビデオシステム;マルチビュービデオシステム;その細部
30画像再生装置
302専用メガネを利用しないで視聴するためのもの,すなわち,裸眼立体視ディスプレイを用いるもの
31視差バリアを用いるもの
H04N 13/317 2018.01
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
13立体視ビデオシステム;マルチビュービデオシステム;その細部
30画像再生装置
302専用メガネを利用しないで視聴するためのもの,すなわち,裸眼立体視ディスプレイを用いるもの
317傾斜した視差光学系を用いるもの
H04N 13/346 2018.01
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
13立体視ビデオシステム;マルチビュービデオシステム;その細部
30画像再生装置
346プリズムまたはハーフミラーを用いるもの
出願人
  • 京セラ株式会社 KYOCERA CORPORATION [JP]/[JP]
  • 公立大学法人大阪 UNIVERSITY PUBLIC CORPORATION OSAKA [JP]/[JP]
発明者
  • 草深 薫 KUSAFUKA Kaoru
  • 高橋 秀也 TAKAHASHI Hideya
  • 濱岸 五郎 HAMAGISHI Goro
代理人
  • 杉村 憲司 SUGIMURA Kenji
優先権情報
2018-24007021.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) THREE-DIMENSIONAL DISPLAY DEVICE, HEAD-UP DISPLAY SYSTEM, AND MOVING OBJECT
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE TRIDIMENSIONNEL, SYSTÈME D'AFFICHAGE TÊTE HAUTE ET OBJET MOBILE
(JA) 3次元表示装置、ヘッドアップディスプレイシステム、及び移動体
要約
(EN)
This three-dimensional display device 2 comprises a display panel 5, an optical element, an acquisition unit 3, and a controller 7. The display panel 5 includes an active area 51 configured to display a mixed image including a first image and a second image. The active area 51 includes a plurality of sub-pixels. The optical element is configured to regulate a light beam direction of image light emitted from the active area 51. The acquisition unit 3 is configured to acquire the position of at least one among a first eye and a second eye of a user. The controller 7 is configured to display the mixed image in the active area 51. The controller 7 is configured to determine a first sub-pixel and a second sub-pixel on the basis of the position of the eye of the user. The controller 7 is configured to display a third image on a third sub-pixel which is the first sub-pixel and the second sub-pixel.
(FR)
Ce système d'affichage tridimensionnel (2) comprend un panneau d'affichage (5), un élément optique, une unité d'acquisition (3) et un dispositif de commande (7). Le panneau d'affichage (5) comprend une zone active (51) configurée pour afficher une image mixte comprenant une première image et une seconde image. La zone active (51) comprend une pluralité de sous-pixels. L'élément optique est configuré pour réguler une direction de faisceau lumineux de la lumière d'image émise à partir de la zone active (51). L'unité d'acquisition (3) est configurée pour acquérir la position d'au moins un premier œil ou d'un second œil d'un utilisateur. Le dispositif de commande (7) est configuré pour afficher une image mixte dans la zone active (51). Le dispositif de commande (7) est configuré pour déterminer un premier sous-pixel et un second sous-pixel sur la base de la position de l’œil de l'utilisateur. Le dispositif de commande (7) est configuré pour afficher une troisième image sur un troisième sous-pixel qui est le premier sous-pixel et le deuxième sous-pixel.
(JA)
3次元表示装置2は、表示パネル5と、光学素子と、取得部3と、コントローラ7と、を備える。表示パネル5は、第1画像と第2画像とを含む混合画像を表示するように構成されたアクティブエリア51を含む。アクティブエリア51は複数のサブピクセルを含む。光学素子は、アクティブエリア51から射出される画像光の光線方向を規定するように構成されている。取得部3は、利用者の第1眼及び第2眼の少なくとも一方の位置を取得するように構成されている。コントローラ7は、アクティブエリア51に混合画像を表示させるように構成されている。コントローラ7は、利用者の眼の位置に基づいて、第1サブピクセル及び第2サブピクセルを判定するように構成されている。コントローラ7は、第1サブピクセルであって、かつ第2サブピクセルである第3サブピクセルに第3画像を表示させるように構成されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報