処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020130040 - 吸収性物品

公開番号 WO/2020/130040
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049603
国際出願日 18.12.2019
IPC
A61F 13/551 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
F血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13包帯または被覆用品;吸収性パッド
15吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
551使用済みパッドの包み込みあるいは包装物,例.捨てるためのもの
A61F 13/15 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
F血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13包帯または被覆用品;吸収性パッド
15吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
A61F 13/47 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
F血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13包帯または被覆用品;吸収性パッド
15吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
45形に特徴があるもの
47月経用ナプキン,失禁用パッドまたはナプキン
A61F 13/476 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
F血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13包帯または被覆用品;吸収性パッド
15吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
45形に特徴があるもの
47月経用ナプキン,失禁用パッドまたはナプキン
476肌着の股部分の包囲に特徴があるもの,例.フラップ付き
A61F 13/56 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
F血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13包帯または被覆用品;吸収性パッド
15吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
56支持または止める手段
A61F 13/62 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
F血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13包帯または被覆用品;吸収性パッド
15吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
56支持または止める手段
62面状ファスナー部材,例.フック及びループ
出願人
  • ユニ・チャーム株式会社 UNICHARM CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 穆 沁一 MU, Qinyi
  • 柏木 政浩 KASHIWAGI, Masahiro
代理人
  • フェリシテ特許業務法人 FELICITE PATENT PROFESSIONAL CORPORATION
優先権情報
2018-24623927.12.2018JP
201811564234.320.12.2018CN
201910232868.726.03.2019CN
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ABSORBENT ARTICLE
(FR) ARTICLE ABSORBANT
(JA) 吸収性物品
要約
(EN)
The present invention provides an absorbent article that can be rolled up using a post-processing member and cleanly disposed of in said state. An absorbent article (1) has: a body portion (20) having a front surface sheet (21), a rear surface sheet (22), and an absorbent core (23); and a post-processing member (30) having a hook member (31) that projects away from the skin. In a plan view, the post-processing member (30) and a body adhesive portion (51) for joining the body portion to an article to be worn are provided to the non-skin-facing side of the body portion in a core placement area where the absorbent core is placed. The body adhesive portion is placed in a width region (RW) that extends in the width direction from the post-processing member. The hook member is configured so as to be joinable to the front surface sheet in a state in which the skin-facing side of the absorbent article is folded inward.
(FR)
La présente invention concerne un article absorbant qui peut être enroulé à l'aide d'un élément de post-traitement et jeté de manière propre dans ledit état. Un article absorbant (1) a : une partie de corps (20) comportant une feuille de surface avant (21), une feuille de surface arrière (22) et un cœur absorbant (23) ; et un élément de post-traitement (30) ayant un élément de crochet (31) qui fait saillie à l'opposé de la peau. Dans une vue en plan, l'élément de post-traitement (30) et une partie adhésive corporelle (51) pour joindre la partie de corps à un article à porter sont disposés sur le côté ne faisant pas face à la peau de la partie de corps dans une zone de placement de cœur où le cœur absorbant est placé. La partie adhésive corporelle est placée dans une région de largeur (RW) qui s'étend dans la direction de la largeur à partir de l'élément de post-traitement. L'élément de crochet est configuré de façon à pouvoir être joint à la feuille de surface avant dans un état dans lequel le côté faisant face à la peau de l'article absorbant est plié vers l'intérieur.
(JA)
後処理用部材によって丸められた状態で清潔に廃棄可能な吸収性物品を提供する。吸収性物品(1)は、表面シート(21)、裏面シート(22)及び吸収コア(23)を有する本体部(20)と、非肌面側に突出したフック部材(31)を有する後処理用部材(30)と、を有する。平面視にて吸収コアが配置されたコア配置領域における本体部の非肌面側には、本体部を着用物品に接合するための本体粘着部(51)と、後処理用部材(30)と、が設けられている。本体粘着部は、後処理用部材から幅方向に延びる幅領域(RW)に配置されている。フック部材は、吸収性物品の肌面側を内側にして折られた状態で表面シートに接合可能に構成されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報