処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129976 - 加飾成形品

公開番号 WO/2020/129976
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049417
国際出願日 17.12.2019
IPC
B29C 63/02 2006.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Cプラスチックの成形または接合;他に分類されない可塑状態の材料の成形;成形品の後処理,例.補修
63ライニングまたは被覆,すなわち,プラスチックからなる予備成形された積層材または被覆材を適用するもの;そのための装置
02シートまたは帯状材料を用いるもの
B32B 27/00 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
B62J 17/00 2020.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
J自転車用サドルまたはシート;自転車特有で他に分類されない付属品,例.自転車用の荷物台,自転車用の保護装置
17運転者の荒天用防護具;風防または他に分類されない流線型状部品
B32B 1/04 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
1平面以外の一般的形状を本質的に有する積層体
04特殊個所,例.端部,の形状を特徴とするもの
出願人
  • 本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 佐藤 育恵 SATO Ikue
  • 坂田 裕基 SAKATA Hiroki
  • 水谷 幸作 MIZUTANI Kosaku
代理人
  • 特許業務法人落合特許事務所 OCHIAI & CO.
優先権情報
2018-23669718.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DECORATIVE MOLDED ARTICLE
(FR) ARTICLE MOULÉ DÉCORATIF
(JA) 加飾成形品
要約
(EN)
A decorative molded article (23a) comprising: a resin base (52) that has a lower rigidity alone than the overall required rigidity, and has a skeleton (51) that is stretched in a net shape along a mating surface (S); and a resin skin (53) that has a printing surface to which a color is added, that covers the mating surface (S) and is fixed to the base (52), and that attains the aforementioned required rigidity in collaboration with the base (52). Thus provided is a decorative molded article which has the function of reinforcing the rigidity of a decorative sheet, and allows for a reduction in the amount of resin used.
(FR)
L'invention concerne un article moulé décoratif (23a) qui comprend : une base (52) en résine qui possède, seule, une rigidité inférieure à la rigidité requise globale, et qui possède un squelette (51) qui est étiré en forme de filet le long d'une surface de contact (S) ; et une peau (53) en résine qui comporte une surface d'impression sur laquelle une couleur est ajoutée, qui recouvre la surface de contact (S) et qui est fixée à la base (52), et qui atteint la rigidité requise susmentionnée en collaboration avec la base (52). L'invention concerne ainsi un article moulé décoratif qui a pour fonction de renforcer la rigidité d'une feuille décorative, et qui permet de réduire la quantité de résine utilisée.
(JA)
加飾成形品(23a)は、合わせ面(S)に沿って網目状に張り巡らされる骨格体(51)を備えて、単体で、要求される剛性よりも低い剛性を有する樹脂製の基体(52)と、彩色を付与された印刷面を有し、合わせ面(S)に被覆されて基体(52)に固着され、基体(52)と協働で要求される剛性を確立する樹脂製の表皮体(53)とを備える。これにより、加飾シートに剛性を補強する機能を持たせ、樹脂量の減少に貢献することができる加飾成形品を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報