処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129959 - コンピュータプログラム、サーバ装置、端末装置及び表示方法

公開番号 WO/2020/129959
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049342
国際出願日 17.12.2019
IPC
G10L 13/00 2006.01
G物理学
10楽器;音響
L音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
A63F 13/213 2014.01
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
20ビデオゲーム装置用の入力装置
21そのセンサー,目的または型式に特徴があるもの
213光検知手段からなるもの,例.カメラ,フォトダイオードまたは赤外線セル
A63F 13/2145 2014.01
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
20ビデオゲーム装置用の入力装置
21そのセンサー,目的または型式に特徴があるもの
214表面上の接触位置を検知するもの,例.床マットまたはタッチパッド
2145表面がディスプレイ装置でもあるもの,例.タッチスクリーン
A63F 13/215 2014.01
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
20ビデオゲーム装置用の入力装置
21そのセンサー,目的または型式に特徴があるもの
215音響信号を検知する手段からなるもの,例.マイクロフォンを使うもの
A63F 13/424 2014.01
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
40ビデオゲーム装置の入力制御信号の処理,例.プレイヤーにより生成された信号または環境に由来する信号
42入力信号をゲームコマンドに対応付けることによるもの,例.タッチスクリーン上のスタイラスから仮想車両のステアリング角への変換の対応付け
424音響入力信号に関するもの,例.ピッチまたはリズムの抽出結果を使うものまたは音声認識を使うもの
A63F 13/426 2014.01
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
40ビデオゲーム装置の入力制御信号の処理,例.プレイヤーにより生成された信号または環境に由来する信号
42入力信号をゲームコマンドに対応付けることによるもの,例.タッチスクリーン上のスタイラスから仮想車両のステアリング角への変換の対応付け
426スクリーン上の位置情報に関するもの,例.プレイヤーが光線銃で照準を合わせた1つのエリアのスクリーン座標
出願人
  • グリー株式会社 GREE, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 白井 暁彦 SHIRAI Akihiko
代理人
  • 岩瀬 吉和 IWASE Yoshikazu
  • 後藤 未来 GOTO Miki
  • 市川 英彦 ICHIKAWA Hidehiko
優先権情報
2018-23654318.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COMPUTER PROGRAM, SERVER DEVICE, TERMINAL DEVICE, AND DISPLAY METHOD
(FR) PROGRAMME INFORMATIQUE, DISPOSITIF SERVEUR, DISPOSITIF TERMINAL ET PROCÉDÉ D'AFFICHAGE
(JA) コンピュータプログラム、サーバ装置、端末装置及び表示方法
要約
(EN)
[Problem] To provide a computer program, a server device, a terminal device, and a display method that use a simple method to allow a virtual character to make facial expressions that are difficult for a performer's face to express. [Solution] A computer program according to an embodiment is executed by a processor (21) to thereby cause the processor to: acquire data associated with a performer's face from a first sensor (102); enter first data generated on the basis of the data associated with the performer's face into a classifier (121) and output, from the classifier, specific facial expression data that indicates one specific facial expression from among a plurality of predetermined specific facial expressions on the basis of the first data; and select a specific facial expression corresponding to the specific facial expression data output from the classifier as the specific facial expression to be displayed.
(FR)
Le problème décrit par la présente invention est de fournir un programme informatique, un dispositif serveur, un dispositif terminal et un procédé d'affichage qui font appel à un procédé simple pour permettre à un personnage virtuel d'avoir des expressions faciales qu'un exécutant a des difficultés à exprimer sur son visage. La solution selon un mode de réalisation de l'invention porte sur un programme informatique exécuté par un processeur (21) pour ainsi amener le processeur à : acquérir des données associées au visage d'un exécutant à partir d'un premier capteur (102) ; entrer des premières données générées sur la base des données associées au visage de l'exécutant dans un classificateur (121) et délivrer, à partir du classificateur, des données d'expression faciale spécifique qui indiquent une expression faciale spécifique parmi une pluralité d'expressions faciales spécifiques prédéfinies sur la base des premières données ; et sélectionner une expression faciale spécifique correspondant aux données d'expression faciale spécifique délivrées par le classificateur en tant que l'expression faciale spécifique à afficher.
(JA)
【課題】 演者の顔が表現することが困難である表情を仮想的なキャラクターに簡易な手法により表現させる、コンピュータプログラム、サーバ装置、端末装置及び表示方法を提供する。 【解決手段】 一実施形態に係るコンピュータプログラムは、プロセッサ(21)により実行されることにより、第1のセンサ(102)から演者の顔に関するデータを取得し、前記データに基づいて生成された第1のデータを分類器(121)に入力して、前記第1のデータに基づいて予め定められた複数の特定の表情のうちの1つの特定の表情を示す特定表情データを前記分類器から出力させ、前記分類器から出力された前記特定表情データに対応する特定の表情を、表示すべき特定の表情として選択する、ように前記プロセッサを機能させる、ものである。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報