処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129958 - 無機材料粉末、および構造体の製造方法

公開番号 WO/2020/129958
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049338
国際出願日 17.12.2019
IPC
B28B 1/30 2006.01
B処理操作;運輸
28セメント,粘土,または石材の加工
B粘土または他のセラミック組成物,スラグまたはセメント含有混合物,例.プラスター,の成形
1材料からの成形品の製造
30その上に層を形成するために,中子上に,または他の成形面上に材料を適用することによるもの
B33Y 10/00 2015.01
B処理操作;運輸
33付加製造技術
Y付加製造,すなわち付加堆積,付加凝集または付加積層による3次元物質の製造,例.3D印刷による,ステレオリソグラフィーによるまたは選択的レーザー焼結による
10付加製造の工程
B33Y 70/00 2020.01
B処理操作;運輸
33付加製造技術
Y付加製造,すなわち付加堆積,付加凝集または付加積層による3次元物質の製造,例.3D印刷による,ステレオリソグラフィーによるまたは選択的レーザー焼結による
70付加製造に特別に適合した材料
C04B 35/117 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
10酸化アルミニウムを基とするもの
111ファインセラミックス
117複合組成物
C04B 35/14 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
14シリカを基とするもの
C04B 35/488 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
48酸化ジルコニウムまたは酸化ハフニウムまたはジルコニウム酸塩またはハフニウム酸塩を基とするもの
486ファインセラミックス
488複合組成物
出願人
  • キヤノン株式会社 CANON KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 齋藤 宏 SAITO Hiroshi
  • 関根 康弘 SEKINE Yasuhiro
  • 安居 伸浩 YASUI Nobuhiro
  • 大志万 香菜子 OSHIMA Kanako
代理人
  • 岡部 讓 OKABE Yuzuru
  • 齋藤 正巳 SAITO Masami
優先権情報
2018-24015821.12.2018JP
2019-22076605.12.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POWDERED INORGANIC MATERIAL AND METHOD FOR PRODUCING STRUCTURE
(FR) MATIÈRE INORGANIQUE EN POUDRE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE STRUCTURE
(JA) 無機材料粉末、および構造体の製造方法
要約
(EN)
The present invention achieves local melting of a powdered inorganic material having an inorganic material as the main component to achieve high shaping accuracy in an additive production technique. This powdered inorganic material is used in an additive production method wherein laser light is irradiated to perform shaping, and is characterized in that the powdered inorganic material contains a base material of inorganic material and an absorber, the absorber having a higher light absorption capacity than the base material with regard to a light of a wavelength included in the laser light, and containing any one among Ti2O3, TiO, SiO, ZnO, antimony-doped tin oxide (ATO), and indium-doped tin oxide (ITO), or, containing any one among a transition metal carbide, a transition metal nitride, Si3N4, AlN, a boride, and a silicide.
(FR)
La présente invention réalise la fusion locale d'une matière inorganique en poudre dont le composant principal est une matière inorganique pour obtenir une précision de mise en forme élevée dans une technique de fabrication additive. Cette matière inorganique en poudre est utilisée dans un procédé de fabrication additive dans lequel une lumière laser est diffusée pour effectuer une mise en forme, et est caractérisée en ce que la matière inorganique en poudre contient un matériau de base de matière inorganique et un absorbeur, l'absorbeur ayant une capacité d'absorption de lumière supérieure à celle du matériau de base par rapport à une lumière d'une longueur d'onde comprise dans la lumière laser, et contenant l'un quelconque parmi Ti2O3, TiO, SiO, ZnO, de l'oxyde d'étain dopé à l'antimoine (ATO) et de l'oxyde d'étain dopé à l'indium (ITO), ou contenant l'un quelconque parmi un carbure de métal de transition, un nitrure de métal de transition, Si3N4, AlN, un borure et un siliciure.
(JA)
付加製造技術において、無機材料を主成分とする無機材料粉末の局所的な溶融を実現し、高い造形精度を実現する。 レーザー光を照射して造形を行う付加製造法に用いられる無機材料粉末であって、前記無機材料粉末が、無機材料の母材と、吸収体と、を含み、前記吸収体が、前記レーザー光に含まれる波長の光に対して前記母材よりも高い光吸収能を有し、Ti、TiO、SiO、ZnO、アンチモンドープ酸化スズ(ATO)、インジウムドープ酸化スズ(ITO)のいずれか一つを含む、もしくは、遷移金属炭化物、遷移金属窒化物、Si、AlN、ホウ化物、ケイ化物のいずれか一つを含むことを特徴とする。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報