処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020129948 - 積層コア、その製造方法及び回転電機

公開番号 WO/2020/129948
公開日 25.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/049312
国際出願日 17.12.2019
IPC
H02K 1/18 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
1磁気回路の細部
06形,構成または構造を特徴とするもの
12磁気回路の静止部分
18磁気的静止部分を固定子に載置または固着する装置
H01F 27/24 2006.01
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
27変成器またはインダクタンスの細部一般
24鉄心
H01F 27/245 2006.01
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
27変成器またはインダクタンスの細部一般
24鉄心
245薄板から作られたもの,例.結晶粒の方向づけられたもの
H01F 41/02 2006.01
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
41磁石,インダクタンスまたは変圧器の製造または組立に特に適合した装置または工程;磁気特性により特徴付けられる材料の製造に特に適合した装置または工程
02コア,コイルまたは磁石を製造するためのもの
H02K 15/02 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
15発電機または電動機の製造,組立,保守または修理するのに特に適した方法あるいは器具
02固定子または回転子本体に関するもの
出願人
  • 日本製鉄株式会社 NIPPON STEEL CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 高谷 真介 TAKATANI Shinsuke
  • 藤井 浩康 FUJII Hiroyasu
  • 竹田 和年 TAKEDA Kazutoshi
代理人
  • 棚井 澄雄 TANAI Sumio
  • 寺本 光生 TERAMOTO Mitsuo
  • 勝俣 智夫 KATSUMATA Tomoo
  • 山口 洋 YAMAGUCHI Yoh
優先権情報
2018-23586817.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LAMINATED CORE, METHOD OF PRODUCING SAME, AND ROTATING ELECTRIC MACHINE
(FR) NOYAU FEUILLETÉ, SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION ET MACHINE ÉLECTRIQUE TOURNANTE
(JA) 積層コア、その製造方法及び回転電機
要約
(EN)
This laminated core is provided with: a plurality of magnetic steel plates that are laminated to each other, and in which both surfaces of each steel plate is covered by an insulating film; and bonding parts that are provided between adjacent magnetic steel plates in the lamination direction, and that bond the magnetic steel plates. An adhesive forming the bonding parts includes a first phase and a second phase. The bonding parts have a sea-island structure comprising the first phase, which serves as a sea structural part, and the second phase, which serves as an island structural part. The first phase contains an epoxy resin, an acrylic resin, and a curing agent, and has an SP value of 8.5 to 10.7 (cal/cm3)1/2. The second phase contains an elastomer and has an SP value of 7.5 to 8.4 (cal/cm3)1/2.
(FR)
La présente invention concerne un noyau feuilleté comprenant : une pluralité de tôles magnétiques qui sont stratifiées l'une sur l'autre, les deux surfaces de chaque tôle étant recouvertes d'un film isolant ; et des parties de liaison qui sont disposées entre des tôles magnétique adjacentes dans la direction de stratification, et qui lient les tôles magnétiques. Un adhésif formant les parties de liaison comprend une première phase et une seconde phase. Les parties de liaison ont une structure mer-îlots, comprenant la première phase qui fait office de partie structurale de mer et la seconde phase qui fait office de partie structurale d'îlots. La première phase contient une résine époxy, une résine acrylique et un durcisseur, et a une valeur SP de 8,5 à 10,7 (cal/cm3)1/2. La seconde phase contient un élastomère et a une valeur SP de 7,5 à 8,4 (cal/cm3)1/2.
(JA)
積層コアは、互いに積層され、両面が絶縁被膜により被覆された複数の電磁鋼板と、積層方向に隣り合う前記電磁鋼板同士の間に設けられ、前記電磁鋼板同士をそれぞれ接着する接着部と、を備え、接着部を形成する接着剤が、第一相と第二相とを含み、接着部は、海構造部である前記第一相と、島構造部である前記第二相との海島構造を有し、前記第一相は、エポキシ樹脂とアクリル樹脂と硬化剤とを含み、前記第一相は、SP値が8.5~10.7(cal/cm1/2であり、前記第二相は、エラストマーを含み、前記第二相は、SP値が7.5~8.4(cal/cm1/2である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報